胸が小さいと思っていたのに実はEカップ?正しい測り方やおすすめの人気ブラジャーのご紹介! | 8mg
  1. TOP
  2. 胸が小さいと思っていたのに実はEカップ?正しい測り方やおすすめの人気ブラジャーのご紹介!

胸が小さいと思っていたのに実はEカップ?正しい測り方やおすすめの人気ブラジャーのご紹介!

2017/09/02 ブラジャー
この記事は約 10 分で読めます。

胸が小さいと思っていたら実はEカップやFカップだったという経験がある方は多いのでは。
実はA90とE70は同じ容量というようにブラジャーのカップの容量に秘密があるんです!
今回は、カップ容量の秘密を探りながら、正しい測定方法やEカップ女子におすすめの人気ブラジャーをご紹介していきます♪

胸が小さいと思っていたら実はEカップやFカップで戸惑いを隠せない!

自分ではAカップやBカップだと思って下着を選んでいたら、フィッターさんに測り直しをされてEカップやFカップのサイズのブラを勧められた!なんてことがあると衝撃的ですし、本当かどうか疑ってしまいますよね。
でも、試着してみると違和感なく着ることができて、「胸が小さいのにどうしてぴったりなんだろう」とびっくりすることも。
私も、Aカップだと思っていたら、実はFカップだったという経験があり、「Fカップの人はもっとバストが大きいのでは?」と疑ったことがあります。

実は、自分が思っているブラのサイズが正しいとは言えず、大きいサイズのブラジャーを勧められることも少なくありません。
まずは、大きいブラジャーを勧められる理由を見ていきましょう♪

見た目がAなのにフィッターさんからEカップを勧められる理由とは?

実は、「自分には胸がない」「バストが小さい」と思っていることがブラ選びの失敗につながることもあります。
自己判断でブラのサイズを決めてしまうと、結果的に本当のバストサイズよりも小さいブラを選んでしまうことになり、脂肪が他に流れたり、脇肉や背肉などの余分な脂肪が付いたりすることも。
垂れ胸や離れ胸、バスト周りに贅肉が付いている方はこの状態になっている可能性が高いと考えられます。
このことから、下着専門店のフィッターさんから大きいサイズを勧められる理由の一つとしては、脂肪が他に流れているのに気付いているから収納しやすいように余裕のあるサイズのブラジャーを勧めている場合があります。

正しい位置にバストを移動させれば、トップの位置が高くなりますし、周りの脂肪を収納することでバストのサイズが大きくなりますよね。
自己判断で選ばずに、フィッターさんから計測し直してもらって、正しいサイズのブラジャーの着け心地を体感しましょう♪

サイズ選びを間違えるとバストが本当に小さくなってしまうかも!

自己判断で「私はAカップ」「胸が小さいからこのくらいでいいかな」などと言ったようにブラのサイズを勝手に決めてしまうと、実際のバストサイズよりも小さいブラを購入してしまう場合があります。
小さいブラを継続的に使ってしまうと、胸全体に圧迫感を感じたり、アンダーの締め付けが強く感じられたりしますよね。
そうなると、血行不良が起きやすくなり、女性ホルモンや酸素、栄養などがバストに届きづらくなり、バストの成長を阻害してしまいます。
また、小さいブラは正しい位置にバストが固定できないことから、脂肪が流れやすくなり、せっかくの脂肪が背肉や脇肉に変化することも。

つまり、もともとバストが大きくなる可能性があった方でも、正しいサイズのブラを着用しないとバストが小さくなって、栄養不足によりハリが失われてしまう恐れがあるんです!
逆に、大きめのブラを選んでしまってもバストが小さくなる恐れがあります。
大きめのブラはホールド力が頼りなく、胸を支える筋肉が衰えたり、クーパー靭帯や皮膚が伸びたりしてしまいます。
そうなると、バストが下向きになり、垂れ胸や離れ胸になることも。
ブラを選ぶ際には、見た目の印象を変えるためにも、適度なホールド力があって体にフィットしやすい正しいサイズのブラを選ぶことが大切ですね。

ブラジャーのカップサイズを正しく把握するにはどうしたら良いの?

ブラジャーのカップサイズを把握するためには、アンダーバストとトップバストを正しく計測することが大切!
バストサイズを正しく把握して、美バストをキープしましょう♪

☆カップサイズの選定方法

カップサイズは、乳房の膨らみが一番高い位置の周囲の長さである「トップバスト」と、乳房の膨らみの真下の位置の周囲の長さである「アンダーバスト」の差から分かります。
例えば、トップとアンダーの差が7.5cmであればAAカップ、差が10cmであればAカップ…というようにカップサイズは1サイズ辺り2.5cm間隔で決まっています。
一方、アンダーバストは65・70・75…というように5cm間隔で決まっており、例えばカップサイズが「A75」であれば、トップとアンダーの差が10cmで、アンダーバストが72.5〜77.5cmの間ということになります。

☆トップの測り方

トップの測り方はブラを着用したまま測る方法と腰を曲げて測定する方法の2つです!

<1>脂肪が他に流れて垂れ胸や離れ胸になっている方やバストが大きい方には、着用したまま測るのをおすすめします。
このような場合には、腰を曲げたまま測ろうとすると重力で脂肪が引っ張られやすくなり、本当のカップサイズが測りづらくなってしまうためです。
ブラを着用したまま測る方法では、足を閉じて背筋を伸ばして、バストに対してメジャーを水平に保ちながらふんわり包み込むように丁寧に測りましょう♪
その際には、誤差をなくすためにブラのパッドを外すことをお忘れなく!

<2><1>で説明した以外の方は、腰を90度に曲げてお辞儀するように測ると重力の影響を受けにくく、理想とするバストの位置で測ることができますよ♪
この方法では、鏡の前に立ってメジャーが曲がっていないか確認することがポイントとなってきます!
メジャーが曲がっている場合には、正しいトップサイズが計測できない恐れがあるので、角度を必ず調節しましょう!

☆アンダーの測り方

アンダーを測る際に大切なのは、姿勢を正すこととメジャーの角度や緩み具合。
背筋を伸ばした状態で測定してないと、フィット感の弱いブラを選ぶ恐れがあります。
また、メジャーが緩み過ぎたりきつすぎたりすると、アンダーが緩いブラや血行不良を起こしかねないような締め付けの強いブラを購入することになるので注意。
「アンダーを少しでも小さくしてメリハリのあるバストを演出したい」と考える方もいると思いますが、健やかなバストの成長を見守るためにも、自然体が一番です!
背筋を伸ばして、体に対してメジャーを水平に保ちながらいつも通りの呼吸を行いながら測ってくださいね♪

アンダーが違うと容量も変わってしまう…A90=E70が成り立つ容量の秘密とは?

カップサイズの選定方法やトップ&アンダーの測定方法を見ていきましたが、少しの誤差でもカップサイズは変わる可能性があるということが分かりましたね。
でも、「同じカップサイズなのにアンダーを変えただけで少し大きめに感じた」「トップバストはそんなにないのにEカップを勧められる」というような現象が起こってしまうことがありますよね。
これは、ブラのカップ容量がカギを握っています!

☆例:A80の場合

例えば、同じAカップでもアンダーが85・90と言ったように大きくなると、対応するカップサイズもA85やA90と言うように大きくなります。
でも、A80よりもA85やA90はカップの容量が大きめに作られており、ワイヤーのつくりやカップ部分の深さ、全体の面積などが異なります。
だから、アンダーがきついからと言ってA85からA90に変更してしまうと、浮きが生じたり、サイズが少し大きく感じたりすることがあるんです!

「じゃあどうしたらよいの?」と思うかもしれませんが、実はカップを1つ下げたものとアンダーを1つ上げたものは、大きさや容量的には一緒なんです!
だから、A80=B75=C70=D65=E60、A90=B85=C80=D75=E70が成り立つと考えられます。
つまり、A80の人の場合だと、アンダーがきついと感じる場合にはAA85を、少し締め付けを出したいという場合にはB75を選ぶと良いということになります♪

このように、同じカップサイズでもフィット感に差が出たり、違うカップサイズなのにアンダーを合わせるとぴったりだったりということが起こるので、びっくりしますよね。
合わないブラを着用し続けると、血行不良やバストの下垂などが起こりやすくなるので、是非サイズを測り直したり、違うカップサイズのブラを試してみたりしましょう♪

脂肪を無駄にしたくないEカップ女子におすすめの人気ブラジャー3選をご紹介♪

もともとバストが大きい方にも、脂肪が流れてバストが小さく見えてしまっているEカップ女子さんにもおすすめしたい人気のブラを3つご紹介します♪
特に、脂肪が流れている方には効果が高く、美胸になれると人気なので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね!

1)脇や背中の脂肪を逃さずキャッチしてバストへ!脇肉キャッチャー

流れてしまった脇肉や背中のハミ肉を解消してバストに戻したい!と考えている方におすすめしたいのが、HEAVEN Japanの脇肉キャッチャー。
名前の通り、脇肉をバストにしっかり戻す効果が高く、背中の段差も解消してくれると人気のブラです♪
脇には、3本のパワーステッチと2本のボーンが内蔵されており、サイドのシルエットを美しく見せるとともに本来の位置に脂肪を誘導!

また、背中には2重のパワーネットと高さのある3段ホックが採用されているため、脂肪の悪い流れを防止して背中の段差も綺麗に解消できます♪
余分な脂肪を解消する効果だけでなく、リフトアップ効果も高いので、年齢や出産で下垂しやすいバストにも効果的です。
サイズは、B〜Hカップまでと幅広いため、カップサイズとアンダーの関係を考えて自分にぴったりのブラを見つけやすいですよ♪

2)カラーバリエーションやデザインも可愛くて人気!自胸を育てるグラモアブラ

可愛らしいデザインと豊富なカラーバリエーションが豊富で人気の高いグラモアブラは、A〜Fカップまで対応可能♪
「自胸を育てる」をコンセプトに作られたブラで、分厚いパッドなどは使用せずに理想のバストに導くことができます。
通常のブラよりも広めのワイヤー&内向きカップが採用されているため、脇肉や背肉をしっかり収納してバストに寄せ上げることができ、綺麗な谷間のメイクが可能に!

しかも、胸に沿うような設計と上質な柔らかい素材が使われているから、パッドなしでもジャストサイズの着け心地♪
背中や脇には段差が生じないように、ゴムを使わずに生地を折り返して作る特殊設計を採用しているから、どの角度からも美しいシルエットに!
着用するだけで、理想的なゴールデントライアングルを作り出すことができるため、下向きだったバストも上向きにしっかり補正することができますよ♪

3)就寝中も健やかケア&ボリュームアップ!Viage ビューティアップナイトブラ

通常使いのブラだけでなく、寝ている間もバストをケアしたいEカップ女子におすすめしたいのがViage ビューティアップナイトブラ。
ノンワイヤーで伸縮性の良い素材が使われており、どんな胸にもフィットしやすいと人気の高いナイトブラです♪
このブラの最大の魅力は、余分な脂肪をシェイプして理想の着圧でお椀型の美しいバストに整えてくれる3D補正構造が採用されていること!

胸が大きい人は横流れや下垂を防止して優しく包み込んでくれますし、胸が小さい人は余分な脂肪をしっかりバストに誘導して、バストアップできる仕組みになっています。
口コミでも、「しっかりとした補正力があるのに、締め付けがなくて良い」などの口コミが多く見られます!
正しいサイズの効果的なナイトブラを使用することで、美しいバストの形を脂肪に記憶させて定着しやすくなりますよ♪

正しいサイズのブラに巡り合ってバストの脂肪を正しい位置に誘導しよう!

思い込みによるブラ選びは、本当にバストを小さくしてしまう原因になります。
他に脂肪が流れてしまっていると感じる場合や、今使っているブラに違和感がある場合には、バストの測り直しを行ったり、下着専門店のフィッターさんにアドバイスをもらったりしましょう!
いざ測ってみると、思っていたサイズと違ってびっくりするかもしれませんよ!
是非正しいサイズのブラに巡り合って、バストの脂肪を正しい位置に誘導して美バスト&美シルエットを手に入れちゃいましょう♪

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 睡眠時ブラ

  • 胸が垂れてる人におすすめのブラジャー

  • ワコールのナイトブラでバストアップ!

  • 補整ブラでキレイなバストを手に入れよう!

  • ワコールのナイトアップブラの特徴と口コミ

  • あなたも今晩からバストアップ!viageのナイトブラがスゴイ