胸が垂れるのを防止する!ブラジャー選びのコツ | 8mg
  1. TOP
  2. 胸が垂れるのを防止する!ブラジャー選びのコツ

胸が垂れるのを防止する!ブラジャー選びのコツ

2017/08/18 ブラジャー
この記事は約 7 分で読めます。

「最近ちょっと鏡を見てみたら、自分の胸が思っていた以上に下にさがっていて驚いた」「授乳を終えた途端にバストがしぼんで垂れ乳になってしまった」そうした経験がある方はいませんか?
胸の脂肪(バスト)が重力に逆らえなくなって下へ下へと落ちようとする現象は不自然なことではありません。
しかし、バストの下垂は加齢や授乳が終わったために引き起こされるとは限らないのです。
今回は、垂れ胸になることを防止するためのブラジャー選びについて詳しく見て行こうと思います。

サイズの合わないブラジャーは垂れ胸を加速させる?

「バストのサイズは1年前と変わっていないからブラジャーは買い替えていない」、「同じメーカーのブラジャーを購入するのだからサイズの再測定を行う必要はない」と考えているあなたは、もしかすると垂れ胸予備軍かもしれません。

というのも、バストのサイズは常に一定ではないからです。
加齢、妊娠や出産、さらにライフスタイルの変化やストレスの増減、食生活の変化、それらの細々した出来事のひとつひとつが女性ホルモンの分泌量やバランスに影響を与え、バストのサイズに変化をもたらしていくからです。

ブラジャーのサイズが的確でなければ、包まれている胸の形はどんどん美しいフォルムを保てなくなっていきます。
脂肪には形状記憶機能が備わっていますから、サイズの合わないブラジャーの着用を続けることは、バストアップを妨害するばかりか、ふっくらとした形の良いバストへの道のりを閉ざしてしまうことにほかならないのです。

垂れ胸を防止したい人のためのブラジャー選び

自分の胸のサイズに合わないブラジャーを着け続けることによってバストアップや理想のバストラインへの道が遠のいてしまうと述べました。
そこで今度は、胸が垂れることを防止したい人が選ぶべきブラジャーのポイントについてお話していきたいと思います。

1.バストの黄金比率を意識してみよう

鎖骨の中心から左右のバストトップに線をのばしてみてください。この三角形が正三角形に近ければ近いほど美しいバストであると言われています。
しかし垂れ胸の場合は、この三角形が二等辺三角形になってしまっています。
ブラジャーを着けた状態で鏡に立った時にできる三角形のかたちを確かめてみましょう。
もしも二等辺三角形により近いという場合は、ブラジャーの形があなたの体型に合っていないと考えられます。

2.ブラジャーの脇からお肉がはみ出していませんか?

脇や背中のお肉は、もともとは胸の脂肪(バスト)が横に流れ出てしまったものである可能性があります。
お肉が脇や背中に流れれば流れるほど、バストのボリュームは小さく、そして垂れ胸を加速させてしまいます。
ですから、「自分の胸はどちらかというと垂れている」という自覚がある場合は、脇や背中からお肉を引き寄せて、カップの中に収めるようにしてみましょう。
毎日そうした動作を繰り返すうちにバストがボリュームアップ、垂れ胸から解放される日がくるかもしれません。

3.ブラジャーを着けてその場で軽くジャンプ!胸が揺れていませんか?

胸を支えているコラーゲン繊維の束、クーパー靭帯の劣化や損傷も、垂れ胸を作る大きな原因のひとつです。
このクーパー靭帯はゴムのように良く伸びる性質のものではありませんから、切れたり伸びきってしまったりすると、もう修復はできません。
そうした事態を避けるためにも、その場で軽くジャンプしてみた時に胸が揺れないブラジャーを選択する必要があります。
そもそも、ふつうに生活しているだけでも胸は揺れるのですから、しっかりと胸をホールドして固定してくれるブラジャーを選ばなければいけません。

4.ブラジャーをしていると姿勢が良くなるかどうか

猫背はスタイルを悪く見せるだけでなく、胸周辺の血流を悪くしてしまいます。
胸に運ばれるはずだった新鮮な酸素や栄養素が血流の悪化によって胸に届けられないということは、バストアップに大きく関係する女性ホルモンや成長ホルモンの分泌に大きな影響を与え、胸のハリを失わせる原因にもなります。
それはつまり、猫背が胸を垂れさせるきっかけを作ってしまうということです。
自分が猫背になりやすいタイプという自覚がある場合は、背中の部分をしっかりとサポートしてくれるようなブラジャーを選ぶのも良いですね。

5.着けていて心地よくいられるかどうか

胸が垂れることを防ぎたいからといって、やみくもに締めつけの強いブラジャーを着用することはおすすめできません。
なぜなら、強力に締めつけることで理想の胸の形をキープすることができたとしても、胸周辺の血行が滞ってしまってはいけないからです。
血行が滞ればリンパの流れをせき止めることになり、老廃物を身体の外に出しづらくなりますから、もちろん胸の成長に良いことはひとつもありません。
ですから、毎日着けていてストレスを感じないブラジャーを選ぶことも大切なのです。

心と身体はつながっていますから、ストレスフリーでいる時間が長ければ長いほど、心にゆとりが生まれ、リラックスできるようになります。
リラックスした状態でいることは、ホルモンのバランスを整えることにもつながりますので、結果として垂れ胸からバストアップへの道が開かれる、ということが言えるのです。

垂れ胸防止に役立つブラジャーをご紹介

垂れ胸を防止したい人に気をつけてほしいブラジャー選びのポイントを述べてきました。
では今度は具体的に、垂れ胸防止に効果が期待できるブラジャーを2つほどご紹介してみましょう。

1.導(みちびき)脇肉流動メイクアップブラ

その名の通り、脇や背中に流出してしまったお肉をバストに引き戻してカップに収めてくれるブラジャーです。
両手でバストをすくい上げるように持ち上げてくれるので、垂れ胸が気になるという方にもピッタリです。
ノンワイヤー・ノンホック設計で伸縮性の高い素材を使って作られているため、快適なつけ心地です。
1枚2,600円(税抜)とお手頃価格なので、まずはちょっと試してみたいという方にも良さそうです。

2.らくらく持ち上げブラ

「おっぱい体操」の考案者として知られている神藤多喜子先生によってプロデュースされたのがこのブラジャーです。
特殊な弾力編み構造でバストを下からしっかりと支えますから、垂れ胸はもちろん、離れ胸やしぼんだ胸にも効果的であると評判です。
バストに直接触れるカップの裏地部分にはシルク入りの綿を使用していますから、着け心地もバツグン。
1枚4,743円(税抜)と少々値は張りますが、垂れ胸をしっかり矯正したいという方の力強い味方となってくれるでしょう。

寝ているときはバージスラインを意識する!

バージスラインとは、バストの下のライン、左右の胸がU字にカーブしている部分のことを指します。
一般的には、バストの両サイドを直線で結んだ時の長さが大きくなるほどバージスラインが広いと言われ、逆にバストの両サイドを直線で結んだ長さが小さくなるほど、バージスラインが狭いと言われます。

バージスラインが狭い=バストが中央に寄せられた形になっているためバストの位置が高くなり、ツンと上を向いた見栄えの良いバストであると定義されています。
バージスラインが広いということは、その分バストが横に伸びている・広がっているということになりますから、高さが出ず「垂れ胸」とみなされてしまうことが多いです。

いくら日中にこのバージスラインを意識した正しいブラジャーを着用していたとしても、夜寝ている時にブラジャーを着用しないというのでは、せっかくの日中の努力が水の泡、再び垂れ胸に逆戻りです。
ですから、寝るときにはノンワイヤーで睡眠を邪魔しない「ナイトブラ」を着用して、せっかく作り上げた理想のバージスラインをキープするようにしたいですね。

まとめ

ここまで、垂れ胸に効果的なブラジャー選びのコツや、垂れ胸に有効なブラジャーについて、またバージスラインを意識することの大切さについてお話してきました。
覚えておいてほしいのは、「垂れ胸は改善できる」ということです。
年齢や体質だからとあきらめてしまわず、自分の身体にフィットするブラジャーを選ぶことができれば、垂れ胸から脱出してバストアップすることだって可能なのです。
まずはさっそく、いまご自分の着けているブラジャーを見直してみてください。

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 気になる離れ乳をブラで改善して美胸へ!人気おすすめブラBEST3

  • ワコールのブラジャーがバストアップに効く?!

  • 一瞬でバストアップしたい人は必見!エメフィールの超盛ブラはどこまで盛れる?

  • ナイトブラで万事解決!夜ブラをつけることのメリット・デメリット

  • 2カップアップも夢じゃない!おすすめのバストアップブラと正しい使い方

  • おすすめブラジャーの特徴と口コミをまとめ