筋肉をつけたい女性向け☆おすすめのプロテインをご紹介! | 8mg
  1. TOP
  2. 筋肉をつけたい女性向け☆おすすめのプロテインをご紹介!

筋肉をつけたい女性向け☆おすすめのプロテインをご紹介!

2017/07/29 その他
この記事は約 6 分で読めます。

多くの女性が憧れる理想の体形は、メリハリのある引き締まった体ではないでしょうか。
実は、女性らしい体形には、ある程度の筋肉も必要なんですよね。
筋肉の材料となるたんぱく質を食事からとるのはなかなか難しいので、プロテインを利用するのがおすすめです。
「プロテインって、マッチョの男性が飲む物じゃないの?」と思っている人も多いと思いますが、ダイエットやバストアップのためプロテインを活用している女性もたくさんいらっしゃいます。
女性がプロテインで筋肉をつけるために知っておきたい、プロテインの特徴、コツ、おすすめのプロテインについてご紹介します!

プロテインのメリットとデメリット

プロテインは、たんぱく質の摂取を目的とした栄養補助食品です。
プロテインを飲むと、エネルギー源としてまた筋肉の材料として欠かせないたんぱく質が効率良く摂取できます。
多くの人に愛用され続けているプロテインですが、メリットだけでなくデメリットもあるので、プロテインの特性を把握したうえで利用することが大切です。
プロテインのメリットは、通常の食品よりも低脂肪・低カロリーで高たんぱくになっているため、ダイエット中の女性も安心して飲めるところです。

また、水や牛乳に溶かして飲むだけで調理も手軽。
プロテインには、たんぱく質の分解、筋肉の生成に必要な栄養素もバランス良く配合され、吸収が早いのも特徴です。
運動の前後に飲むと必要な栄養が速やかに行き渡り、筋肉増強や筋肉疲労の回復に役立ちます。
一方、デメリットには、飲み過ぎると太る可能性もある点が挙げられます。
運動量に対してプロテインの摂取量が多すぎると、筋肉に替えられなかったたんぱく質が余って体脂肪に変換されてしまうのです。

また、大量のたんぱく質を分解することが内臓に負担をかけるため、人によってはプロテインの長期連用で腸や肝臓の機能が低下する可能性もあります。

プロテインが向いている人ってどんな人?

プロテインが向いている女性は、体を引き締めたい人、きれいなバストを作りたい人です。
プロテインには、トップアスリートやマッチョの男性が愛用するイメージも持たれがちですが、もちろん一般の方でも栄養補助食品として気軽に利用することができますよ。
プロテインを飲んで適度に運動をすると筋肉が増え、基礎代謝が上がるので脂肪が燃焼しやすくなります。
つまりプロテインでダイエットをすると、適度に筋肉がついて無駄な脂肪はない引き締まった体が作れるのです。

またバストの脂肪は柔らかいので、筋肉の少ない人はバストが垂れやすくなりますが、プロテインと適度な筋トレで胸筋を発達させればバストの脂肪が支えられ、丸く美しいバストをキープすることができるようになりますよ。
女性は、プロテインで男性のような筋肉太りを起こす心配はありません。
しなやかでメリハリのある体を作りたい女性はプロテインを活用してみてくださいね。

ザバスシェイプ&ビューティ

女性におすすめのプロテインは、株式会社明治「ザバスシェイプ&ビューティ」です。
1回分に含まれるエネルギーは51kcal、脂質は0.3gと低カロリー低脂質で、7.2gのたんぱく質がしっかり補給できます。
特徴は、大豆プロテインとコラーゲンを配合しているところ。
ムキムキの筋肉をつける動物性プロテインではなく、植物性プロテインが配合されているので、適度に筋肉をつけて体を引き締めたい女性にピッタリ。

大豆のイソフラボンは、女性ホルモンの働きをサポートしてくれます。
また1回分に1500㎎ものフィッシュコラーゲン、コラーゲンの生成を促進させるビタミンCが配合されているところも嬉しいですね。
ダイエット中はビタミンやミネラルが不足しがちですが、体に必要なビタミンやミネラルがバランス良く配合されているので、栄養サポートにも役立ちます。

DNS Woman ホエイフィットプロテイン

スポーツサプリメントのトップブランドDNSは豊富なラインナップが人気で、女性向けの製品には「DNS Woman ホエイフィットプロテイン」が販売されています。
1回分に含まれるエネルギーは90kcal、たんぱく質は15.2g、脂質は1.4g。
良質のたんぱく質「ホエイプロテイン」を100%使用し、低脂質でありながら筋肉作りに必要なたんぱく質が効率良く補給できます。
筋トレをしっかり行う人にもおすすめ。

プロテインのほか、若い女性に欠乏しやすい鉄、美肌や免疫力アップに効果を持つビタミンCもしっかり入っています。
ダブルベリー風味、ココア風味、ミルクティー風味から好きなフレーバーが選べるところが、女性の心をくすぐりますよね。

プロテインを飲むときの注意点

プロテインを飲む前に知っておきたい注意点がいくつかあります。
まず「プロテインだけ飲むのは意味がない」ということです。
プロテインはあくまでも筋肉の材料。必ずトレーニングをして、たんぱく質をどんどん筋肉に作り替えてくださいね。
またトレーニングの量に対してプロテインの摂取量が多すぎると、筋肉に作り替えられなかったたんぱく質が余って、体脂肪に変わることもあります。
プロテインのせいで太って、ぶよぶよした体になってしまった…こんな失敗は避けたいですよね。

また、たんぱく質を多く摂取すると腸内環境が悪化しやすいため、プロテインを飲み始めると人によっては、おならが増えたり便秘になったりすることがあります。
体調を見ながら飲む量を調整する、野菜や乳酸菌をしっかりとって腸内環境を整える、といった対策をとると良いですね。

プロテインの働きをより高めるコツ

プロテインの働きをより高めるなら、プロテインの種類と飲むタイミングを意識するのがおすすめ。
運動する前にプロテインを飲むのはもちろんのこと、早く筋肉をつけたい女性は運動後にプロテインを飲んで疲労した筋肉に栄養を送るのが効果的です。
その際は、吸収の早いホエイやカゼインを選ぶと良いでしょう。

一方、ダイエット重視の人は、腹持ちの良い大豆プロテインを1食と置き換えたり食事の30分前に飲んだりして、食事のカロリーを抑えるのがおすすめです。
ダイエット中に起こりがちなたんぱく質不足による筋肉の痩せを防ぎます。
筋肉が痩せると基礎代謝が低下して脂肪が燃焼されにくくなりますが、プロテインによって基礎代謝が保たれるので、激しい運動をしなくても脂肪を効率良く燃焼することができるようになりますよ。

今まで筋トレが続かなかった女性でもプロテインを活用すれば結果が出やすくなり、筋肉をつけるのが楽しくなってくるはずです。
さまざまなプロテインが販売されているので、用途や自分の体質に合った製品を選びましょう。
プロテインの取り入れ方はそれほど難しくないので、どなたでも気軽に利用することができますよ。
ただし、飲む量や体調管理が適切でない場合にはトラブルが起こりやすくなるので、注意点を守って利用することをおすすめします。

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • まだ間に合う!ちくびの黒ずみを薄くしてモテ胸になろう!

  • ちくびをピンクにするクリームってどうなの?

  • 女の体はデリケート!女性ホルモンのバランスが乱れる原因と改善方法

  • クーパー靭帯の伸びには要注意!バストケアにおすすめの方法や心得

  • お腹の脂肪を胸に移動させる事は可能?調べて分かった意外な事実

  • サプリとは飲み方が違う!?おっぱい番長考案のバストアップゼリー「ミーモ」