本当に効果はあるの?ルーナハーバルサプリの口コミと注意点 | 8mg
  1. TOP
  2. 本当に効果はあるの?ルーナハーバルサプリの口コミと注意点

本当に効果はあるの?ルーナハーバルサプリの口コミと注意点

2017/09/07 バストアップサプリ
この記事は約 10 分で読めます。

女性ホルモンを保つことは大切

女性らしい体を保つために、ダイエットなどに精を出す女性も多いかもしれませんが、ある程度体が絞れてきても女性らしいボディを保てなければ意味がありません。

そして、女性らしい体を保つためには何と言っても女性ホルモンの存在が不可欠でしょう。
女性ホルモンは女性をより女性らしくするために働くものであり、メリハリのある体に導く重要なホルモンでもあります。

逆に女性ホルモンが不足すると体の様々な機能も衰え始め、美しさを保てなくなってしまうのです。
では、女性ホルモンの気になる働きとはどのようなものなのでしょうか。

体の美しさや女性らしいスタイルを保つ

女性ホルモンは、女性らしいふっくらとした肌のハリやつやを保ったり、潤いのある素肌にするために重要な成分です。
また、女性ホルモンは髪の成長にも抱えないホルモンなので、ツヤや潤いのある美髪にするためには欠かすことができません。

女性ホルモンは乳腺を発達させる働きがありますが、不足してしまうと乳腺が衰えて胸の張りがなくなり、垂れ乳になりやすくなります。
さらに、不足すると内臓脂肪がつきやすくなってしまい、たるんだ体になりやすいのです。

身体機能を健康的に保つ

女性ホルモンは、体を健康的に保持するためにも重要なもので、不足すると様々な影響が出て体が弱ってしまいます。

例えば、体の冷えを引き起こしてしまったり、ホルモンバランスが乱れることで自律神経も影響を受けて動悸や息切れ、めまいや発汗などを起こしやすくなることもあります。
これは更年期になって女性ホルモンの分泌量が低下すると顕著になり、結果として更年期障害の症状となって現れることも多いでしょう。

また、女性ホルモンの分泌量が低下すると、粘膜や胃腸や脳や筋肉の働きも悪化してしまうので、体調不良などにもつながりかねません。

精神的なバランスも保てる

女性ホルモンは精神的にも大きな作用を及ぼします。
わかりやすい例で言うと生理前に起こるPMSですが、これは月経前症候群とも呼ばれ、ホルモンバランスが乱れることによって起こるものです。

ホルモンのバランスが崩れると心のバランスも乱れやすくなり、わけもなく落ち込んでしまったり、イライラしやすくなったりします。
ひどいと日常生活に支障をきたしたり人間関係を悪化させる原因にもなるので厄介なものなのです。

言い換えれば、女性ホルモンのバランスが保たれていれば、この時期にも比較的穏やかに過ごすことができます。

人気のlunaサプリとは?

女性ホルモンを補うことができれば、乳腺が増えるのでバストアップの効果も期待できます。
女性ホルモンを増やすためには、日常生活で様々な生活習慣に気をつけることも重要ですが、サプリメントで女性ホルモンの働きを高めてあげることも有効です。

バストアップサプリメントといっても様々な種類がありますが、中でも人気が高いのがlunaハーバルサプリです。
これは他のバストアップサプリメントとは少し違う特徴を持っています。

体のリズムに応じたサプリを使用

lunaハーバルサプリメントは、1つの商品でありながら2つのタイプのサプリメントを使い分けます。
使い分け方としては、女性の体のリズムに応じて交互に使っていくシステムになっており、エストロゲン優位の卵胞期にはきらきら期用のサプリメントを、プロゲステロン優位の黄体期にはまったり期用のサプリメントを使うのです。

卵胞期のサプリメントにはエストロゲンの作用を高める成分、そして黄体期にはプロゲステロンの作用を抑えたりPMSの症状を緩和するなどの作用がある成分を含んでいます。

プエラリアでバストUP

卵胞期用のサプリメントに含まれているプエラリアは、多くのバストアップサプリメントに主成分として含まれることが多いバストアップに有効な成分です。

マメ科の植物から抽出された成分で、体内に入るとエストロゲンと同様の働きをして、エストロゲンの働きを高める作用があります。
その作用は同様の働きを持つ大豆イソフラボンの40倍とも言われる強力なものです。

エストロゲンの働きが活発になると乳腺が増えるので胸も大きくなるというわけです。
プエラリアは作用が強いので摂りすぎは良くないのですが、lunaハーバルサプリには1日あたり100mgと少量なので副作用の心配もさほどありません。

体のバランスを整える成分配合

黄体期用に使うサプリメントはプロゲステロンが優位の時に使うものなので、エストロゲンの働きを高めるプエラリアが配合されているとホルモンバランスが崩れやすくなります。

そのため、lunaサプリの黄体期用のものにはプエラリアは含まれておらず、代わりにワイルドヤムやチェストツリーといった成分が含まれているのです。
これらは、黄体期に不安定になりがちな心身の症状を緩和するために働きます。

PMSがひどかったり、生理痛が酷くて悩んでいるという人は、それらの症状も緩和されていくでしょう。

美容成分も配合

lunaハーバルサプリメントに含まれているのは、バストアップに効果的なものや体のリズムを整えるものばかりではありません。女性の体をより美しくするための美容成分も含まれているのです。

例えばビオチンという成分はビタミンBの一種で、体のしなやかさをアップさせるために有効に働きます。
またエラスチンは、肌のハリを上げるための成分なので、美肌を目指す女性には嬉しい効果が期待できるかもしれません。

これらの成分は卵胞期用、黄体期用のどちらのサプリメントにも含まれているので、飲み続けることで少しずつ体をきれいにしていくことができるのです。

lunaサプリの気になる口コミまとめ

lunaサプリのメリットに関しては既に紹介しましたが、それでも本当に効果があるのかわからないと不安だという人もいるでしょう。

使ったことがない商品だとなんでもそうですが、使い心地や効果が気になってしまうものです。
商品選びに失敗したくないと思えば、より慎重になってしまいますよね。

ということでここでは、lunaハーバルサプリの口コミとして多く寄せられているものをピックアップして紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

肌の状態が良くなった

lunaハーバルサプリメントには、体のリズムを整えてホルモンバランスを整える働きがありますから、美肌のためにも効果的です。
ニキビなどの肌トラブルはホルモンバランスの乱れが原因で起こることも多いのですが、このサプリを飲んでから次第に改善されてきたという声も多くあります。

また、むくみやすい体だったのが改善されたり、1〜2か月使用するとでバストにハリが出てきたという意見も多いようです。

バストアップサプリメントは即効性はありませんが、継続して使い続けていくことでじわじわ体の状態が緩和していくこともあるでしょう。

生理痛が緩和された

女性を悩ませる症状の一つが生理痛です。これは個人差もありますが、ホルモンバランスが乱れがちだと痛みも酷くなりやすいと言われています。

lunaサプリは女性の体のリズムに合わせた2種類のサプリメントを交互に飲んでいくので、次第にホルモンバランスが整ってくるはずです。

その結果、生理痛の痛みも緩和されて、毎月の悩みから解放されたという人も多くいます。
生理痛の痛みが毎回酷いという人にとってもlunaサプリはおすすめなのです。

PMSの症状が改善した

女性の体はとてもデリケートで、ホルモンバランスの乱れによって体に様々な症状が出やすくなります。

生理前に起こるPMSのその一つで、気持ちが落ち込んだりネガティブ思考になったり、イライラしたり怒りっぽくなったりして自分ではどうにもできずに悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。
そして後から自分で自己嫌悪に陥ってしまったりして、負のスパイラルになってしまうこともありますよね。

PMSも体のリズムが整うことで改善が見込めるのでlunaサプリを使うことで症状が緩和されたという人も多くいます。

バストUPの効果は弱め

lunaサプリメントの口コミやレビューでは、基本的に使って良かったという意見が多く聞かれますが、中にはマイナスな意見もあります。

中でも多いのが「バストアップしない」というものです。
lunaサプリでは、1日の摂取量当たりのサプリメントにプエラリアは100mgと他の商品と比較しても少なめの配合となっています。
そのため、どうしても劇的な変化は望めないと言わざるをえません。

ただ、どのバストアップサプリメントにも言えることですが、使い始めたからといってすぐに効果が出るわけではありません。
少なくとも胸が大きくなるのには3か月ほどかかると言われているので、あまり焦らずに続けて行くといいでしょう。

誤った使い方では逆効果

lunaは女性の体のリズムを整えながらバストアップがかなうおすすめのサプリメントですが、使い方によっては逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

体調が悪くなる

口コミでもたまに見られるのが「体調が悪化した」というものですが、これは大半が使い方を誤っていることが原因のようです。

lunaハーバルサプリメントは2種類のサプリメントがありますが、使うタイミングと違うものを使ってしまうと、ホルモンバランスが崩れて体調を崩してしまうこともあります。
誤りを防止するためには、毎日飲む際には必ずどちらを飲むのかしっかり確認してから飲むといいでしょう。

また、lunaハーバルサプリの摂取量目安は1日2粒とされていますが、その量を超えて飲んでしまうと作用が強くなって体調を崩すこともあります。

ヤマイモアレルギーの人は注意

lunaハーバルサプリメントはプエラリアの量も少なめですし、比較的副作用の出にくいサプリメントとされています。

しかし、黄体期用のサプリメントにはワイルドヤムが含まれています。
体のリズムを整えるために有効なこの植物は実はヤマイモの一種なので、ヤマイモにアレルギーがある人は体調悪化などを招いてしまうこともあるのです。
安易に摂取せずに、まずは自分にアレルギーがないかどうかをしっかり確認してから使うようにしましょう。

lunaを使う際の注意点

lunaを使う際には、いくつかの注意点もあります。
何か症状が出てしまってからでは遅いので、使う前に自分に該当することはないかどうか、しっかり確認しておくようにしてください。

妊娠・授乳中は控える

妊娠をすると、していないころとは体内のホルモンバランスが大きく変化します。
lunaサプリメントは基本的に妊娠していない時の体のホルモンバランスに合わせて作られているので、妊娠中の人などが使うと逆にホルモンバランスが崩れてしまう恐れがあるため注意が必要です。

また、妊娠中や授乳中にホルモンバランスに影響を与えるバストアップサプリメントを飲むことでお腹の胎児や授乳中の胎児にも血液の循環や母乳を通じて影響を与えてしまうこともあるのでやはりあまりおすすめできません。

用法・用量は守る

サプリメントには1日の摂取目安量が記載されています。
それは、その数を守って飲むことで体に有効に働かせるために定められているので、量を守って飲むのが一番です。

目安量よりも少ないと効果が十分得られない可能性もありますし、逆に多すぎると体に強力に作用しすぎて逆に体調を崩すことも考えられます。

なるべく摂取量を守って飲むようにし、飲むのを忘れずに継続していくことで徐々に体質などが変わってくるのを実感できるはずなので、用法や用量は守るようにしてください。

毎日継続する

サプリメントは、即効性のあるものではありませんから、1日や2日使っただけで急に胸が大きくなるということはまずありません。
これはlunaハーバルサプリに限らず、どんなバストアップサプリにも言えることです。

バストアップを目指すなら最低でも3か月ほどは見ておかないと、大きくならないストレスの方が大きくなってしまうでしょう。

また、面倒臭がって飲んだり飲まなかったりしてしまうと、それでもバストアップの作用は十分に得られなくなってしまうので、忘れないように毎日飲むように心がけましょう。

生理中でも大丈夫

バストアップサプリメントは通常、プエラリアなどの成分が入っている場合にはエストロゲンの働きを高めるので、プロゲステロン優勢の黄体期に飲むのはダメとされています。
ホルモンバランスが崩れることで様々な症状が出てしまう可能性があるからです。

しかし、lunaハーバルサプリは卵胞期と黄体期にそれぞれ使うサプリメントが分けられており、黄体期に使うサプリメントにはプエラリアは含まれていないので、使用することができます。
ただ、使うタイミングが逆になってしまったりすると思わぬ影響が出てしまうこともあるので注意が必要です。

まとめ

いかがですか?
lunaハーバルサプリメントは、バストアップサプリメントには珍しい2種類のサプリメントを使い分けるタイプのものです。

バストアップ作用は他の製品と比べるとやや劣るかもしれませんが、体のリズムを整えて女性らしい体に導くために有効なので、ぜひ試してみてください!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • バストアップサプリ「シンデレラアップ」の効果と副作用!

  • 実はバストアップ効果も抜群!おすすめのプラセンタサプリ3選や正しい選び方

  • ザクロエキスが入ったおすすめサプリを紹介

  • イソフラボンサプリのおすすめを紹介

  • ワイルドヤムサプリのおすすめと効果

  • プラセンタ注射とプラセンタサプリを併用するとバストアップできるって本当?