年齢を重ねても美しいシルエットをキープ!補正ガードルのすごいところ | 8mg
  1. TOP
  2. 年齢を重ねても美しいシルエットをキープ!補正ガードルのすごいところ

年齢を重ねても美しいシルエットをキープ!補正ガードルのすごいところ

2017/12/13 下着
この記事は約 7 分で読めます。

ぽっこりしたお腹にくびれを取り戻したい、お尻の形を整えたいといった時に大活躍してくれるのが補正ガードル。
そこにバストアップできるブラジャーをプラスすることで、理想的な美ボディを叶えてみませんか?
「ガードルもバストアップブラジャーも締めつけが強すぎるイメージがあるのであまり着けたくない!」という人にこそ、一度試してみてほしいのです。

特に補正ガードルは下半身のシルエットを美しく整えてくれるだけでなく、ダイエット効果まで狙える可能性があるというから驚きですよね。
ということで今回は、補正ガードルを身に着けることによって得られる効果や、あわせて使いたいバストアップブラジャーについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

使わないなんてもったいない!補正ガードルはこんなにすごい

年齢を重ねていくことで少しずつ形が崩れ始めてくる下半身をキュッと引き締めて理想的なラインをキープしてくれるのが補正ガードル。
気に入ったパンツやスカート、スーツなどをスッキリと着こなすための必須アイテムです。
とはいえ、ガードルは今まで一度も使ったことがないという人もいるでしょう。
ということでまずは、補正ガードルの嬉しい効果から、お伝えしていくことにしましょう。

・念願の「くびれ」を手に入れることができる

年を経るごとにハリが失われ、脂肪がつきやすくなってしまうウエストのラインをしっかりと引き締めてくれる補正ガードルは、着用を続けることによって「くびれ」を出現させてくれるというすぐれもの。
なぜなら、ガードルの補正・引き締め効果によって背筋がピンと伸びるようになるからです。
ここで、「背筋を伸ばすとくびれができるの?」と疑問に思った人もいるでしょう。

実はそうなんです、背筋を伸ばすという作業はふだんあまり使われることのない筋肉を使って行われるため、補正ガードルを着用して筋肉を使い続けることによって代謝がアップするのです。
代謝がアップするということはつまり、内臓脂肪が徐々に減っていくということを意味しますから、念願のくびれを出現させることができるというわけです。

・形の良いヒップラインがフレッシュな印象を作り出す

補正ガードルの効果はくびれ出現効果のみにとどまりません。
お尻のラインをキュッと上向きにすることで、よりフレッシュな印象を作り出してくれるのです。
しかも、「効果はガードルを履いている時だけでしょう?」と思ったら大間違い。

やわらかい脂肪には「長時間同じ状態でキープすることによってその形を記憶する」という機能が備わっていますから、ヒップにある皮下脂肪の形が次第に整えられ、ガードルを脱いだあとも美しいヒップラインを維持できるようになっていくのです。

良いことばかりじゃない?補正ガードルのマイナスポイント

着用することで姿勢が良くなったりくびれができたりヒップラインが整ったりと、嬉しい効果が満載の補正ガードル。
しかし、補正ガードルにはマイナスポイントも存在します。
それは、「締めつけが強すぎるガードル」を選んでしまうことによって起こります。

・「締めつけが強ければ強いほど良い」というものではない

とにかくスリムに、もっとスリムに!ということで、ウエストやヒップをこれでもかと締めつけるような、サイズの小さい補正ガードルを履くのはNGです。
あまりにも締めつけが強すぎると血液がスムーズに流れなくなり、水分が溜まりやすくなってむくみが発生してしまうことがあるのです。

また、腸の動きがにぶくなり、便秘を引き起こす原因になってしまうことさえあります。
補正ガードルに挑戦する際は、自分の身体のサイズにフィットしているけれど苦しくなりすぎないものを選ぶように心がけましょう。

自分にピッタリと合うガードルはこうして選ぼう

身体に負担の少ない補正ガードルを選ぶことが大切であるということをお話してきました。
それでは次に、具体的なガードル選びのポイントをご紹介していきましょう。

・下腹部をすっぽりおおってくれるタイプが◎

ぽこっと出てしまったお腹を引き締めるためにも、おへそから下の下腹部をすっぽりとおおってくれるタイプの補正ガードルを選ぶようにしましょう。
内臓脂肪が刺激を受け、よりスムーズにくびれを作り出すことができるでしょう。

・必ず自分の身体にジャストフィットするものをチョイスする

身体を引き締めるためとはいえ、履くのも難しいようなサイズの小さなガードルを選ぶのは間違いですよ。
そもそもガードルというのは、小さい下着に身体を押し込むことで体型を補整していくものではありません。
身体にジャストフィットするものを着用することによって、その威力を発揮する作りになっています。

ですから、補正ガードルを試着してみた時に「お腹や太ももに生地が食いこんでいる」と感じた場合は、そのガードルがあなたの身体にフィットしていない証拠です。
もうひとつ上のサイズを試してみるようにしましょう。

ガードルを試着した時にチェックしたい5つのポイント

・生地がウエストの部分に食いこんでいないか、またはゆるすぎることはないか
・ウエストの位置がきちんとおへそのあたりに来るようになっているか
・お腹側と背中側で生地が水平になっているか
・ヒップラインがきちんと上向きに補正されているか
・股間にあたる部分がゆるかったり、食いこんでしまったりしていないか
・すその部分がめくれてしまったり、ずり上がったりすることはないか

補正ガードルの効果をもっと引き出すためにできること

補正ガードルは履くだけでスタイルアップを目指すことができるアイテムですが、さらにガードルの効果を引き出すためにできることがあります。
それは「脚をやわらかくもみほぐすこと」です。

なぜ脚をもみほぐすことでガードルの効果をアップできるのかというと、硬くなった脂肪をやわらかくすることによって、脚の脂肪をスムーズにガードルの中におさめることができるようになるからです。

ぜひ両手で心地よい圧をかけながら、足首から太ももの付け根のあたりまでをじっくりともみほぐしてみてください。
リラックス効果が高いので、補正ガードルを脱いだあとにこのマッサージを行うのもおすすめですよ。

補正ガードルと一緒に使いたい!バストアップブラジャー

補正ガードルによって下半身のスタイルアップに成功したら、次はバストラインを整えましょう。
特に胸が小さいことに悩んでいる、胸が垂れてきてしまったという人は、バストアップブラジャーを使って自然に胸をふっくらさせて、全身のトータルコーディネートに挑戦してみましょう。
ここでは、バストアップブラジャーの仕組みや効果について解説していきたいと思います。

・脇や背中のお肉をバストに変換!

バストアップブラジャーの大きな特徴は、脇や背中に余っているお肉をググッと胸側に引き寄せて、バストカップに入れ込むことによってバストアップさせる、という点でしょう。
そもそも脇や背中のお肉というのは、元は胸についていた脂肪であり、時間の経過や生活習慣によって次第に胸から離れて行ってしまったものだと考えられているのです。

・ブラジャーを外したあとも美しいバストラインをキープしてくれる

脇や背中から集めてきたお肉をバストカップに入れ込むことに成功した時点でおそらく、1カップから2カップはバストアップできているのではないでしょうか。
そして、脂肪の形状記憶機能を利用することで、美しいバストラインをキープできるようにしていくのがバストアップブラジャー。
着用を続けていくことで、次第にブラジャーを外したあとも形が崩れない美バストを手に入れることができるでしょう。

まとめ

ここまで、補正ガードルを身に着けることによって得られる効果や、あわせて使いたいバストアップブラジャーについて詳しくご紹介してきました。
ぜひ、補正ガードル・バストアップブラジャーを賢く活用して、全身のスタイルアップを叶えてみてくださいね。

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • バストアップを叶えてくれる!マルコの補整下着のお値段が知りたい

  • あの芸能人も使っている?マルコの補整下着でバストアップを目指そう

  • バストも矯正できるって本当?口コミから見るマルコの補整下着のすごいところ

  • マルコボディスーツってどうなの?価格は高い?アフターフォローは充実してる?効果や口コミを徹底調査!

  • 美ボディ・美バストメイクを目指すあなたに!本当に効果のある補整下着といえばマルコ

  • 胸のフォルムを整える!補正インナーは美バストの味方