小胸を寄せて上げてボリュームアップ!盛り効果抜群のヌーブラ4選 | 8mg
  1. TOP
  2. 小胸を寄せて上げてボリュームアップ!盛り効果抜群のヌーブラ4選

小胸を寄せて上げてボリュームアップ!盛り効果抜群のヌーブラ4選

2018/01/04 ブラジャー
この記事は約 10 分で読めます。

ヌーブラのメリットとデメリット

ヌーブラを利用したことがあるという人も多いと思いますが、つけた感じは普通のブラとは大きく異なるため、最初はなんだか違和感を感じたという人もいるでしょう。
しかし、ヌーブラは通常のブラでは果たせなかった様々なメリットがあります。

ただ、その反面、強度や胸を固定する面においてはやはり通常のブラには負けてしまう点もやはりあります。
ブラの種類は様々なので、一長一短があることはきちんと理解しておくことが大切です。

ということでここでは、ヌーブラの利点と難点についていくつか紹介します。
購入を迷っているという人は参考にしてみてください。

小さな胸でも寄せあげることができる

ヌーブラは、通常のブラのように胸を元からあるカップに収めて固定するわけではなく、胸に貼り付けて中央に寄せることで、胸をぐっと寄せて上げることができる点が大きなメリットです。
通常のブラではイマイチ胸のサイズが大きく見えないという小胸さんも、ヌーブラなら意図的に寄せて上げることができるので、胸をボリュームアップさせることができます。

胸にしっかりヌーブラを密着させて寄せあげるので、普段は谷間とは無縁で胸の小ささにコンプレックスを抱えているという人も、しっかり谷間を作ることができるでしょう。

開放的な付け心地

通常のブラは、胸を支えるために肩ひもや背中のホックなどが付いており、これによって胸を全体的に固定することができるようになっています。
しかし、ヌーブラは胸に貼り付けて使うので、基本的に前部分にしかブラはつかないのが特徴です。

また、通常のブラのようにワイヤーで支えるわけでもないので、胸への締め付けによる負担も少なくなります。

そのため、普段のブラに苦しさや食い込みによる付け心地の悪さを感じているという人には、ヌーブラが非常に快適に感じるでしょう。
体を締め付ける設計がないので、その分ストレスフリーに着用することができます。

ファッションを楽しめる

ヌーブラは基本的に、ファッションに合わせて使用するという人が多いと思います。
例えば胸元の大きく開いた衣装などは下手をすればブラがはみ出て見えてしまうこともあるでしょう。
また、流行のオフショルダーのトップスなども、通常のブラでは肩ひもが目立ってしまいます。

その点、ヌーブラならバストトップの周りにくっつけるだけであり、通常のブラよりもカップ部分が小さめに作られているものが多いので、胸元の開いた服を着てもブラが見えるという心配はありません。
そして、肩ひももないので、オフショルダーや背中の開いたドレスなども難なく着こなすことができるでしょう。

外れやすい

ヌーブラのメリットはどれも魅力的なもののように思えますが、反面デメリットもあります。
例えば、ヌーブラは胸に直接貼り付けて使うものであり、通常のブラのようにワイヤーや背中のホック、肩ひもがないので、外れやすくなるというところが難点です。

ヌーブラの粘着力が弱いと、せっかくオシャレなファッションをしても、ふとした拍子にヌーブラが取れて落ちてしまい、恥ずかしい思いをしてしまう……なんてこともあります。
着けやすい反面取れやすくもあるので、つける際には十分注意してください。

汗が溜まり、ムレやすい

ヌーブラは、ぎゅっと胸を寄せて谷間を作り、きれいに胸をバストアップすることができますが、夏場などは注意が必要です。
薄着になる夏場にはヌーブラを使用する機会も多いかもしれませんが、ヌーブラは基本的にシリコンの素材を使っているものがほとんどなので、ムレやすくなってしまいます。

シリコンの素材は胸に近い触り心地で魅力的ではありますが、その分通気性が悪いので、汗が溜まりやすくなるのです。
汗が溜まったまま放置してしまうと悪臭を放つ原因ともなってしまいます。
また、通気性が悪いことで肌がダメージを受けて、あせもや炎症につながることもあるのです。

バストが大きい人には不向き

ヌーブラは、胸を寄せ集めて上に押し上げる機能があるので、バストが小さくて悩んでいる人にはとてもおすすめです。
しかし、反対にバストが大きい人にとってはあまり向かない商品だと言われています。

というのも、バストが大きいとその分重量も大きいわけですが、ヌーブラは肌に貼り付けるだけなので、重すぎると十分に支えることができないのです。

着けられることは着けられますが、やはりヌーブラでは胸を支えきれないので揺れやすくなり、しっかりと固定することができません。
安定しづらいので、下垂などにつながってしまう恐れもあるのです。

ヌーブラを選ぶ際のポイント

ヌーブラは手軽に使えてストレスフリーな使用感などが魅力です。
しかし、その分デメリットもあるので注意しなければなりません。
「ヌーブラでは心もとない……」と感じる人もいるかもしれませんが、最近のヌーブラの中には性能の良いものもたくさんあるので、正しい選び方をすればトラブルにつながることも少なくなるでしょう。

正しいヌーブラを正しい使い方で使用すれば長持ちさせることができますし、何よりオシャレも存分に楽しむことができます。

では、ヌーブラはどのように選べば良いのでしょうか。
ここでは、選び方のポイントについて幾つか紹介します。

自分のバストサイズを知っておく

ヌーブラに限らずブラ全般に言えることですが、購入する前に自分の胸のサイズを知っておくことはとても重要です。
自分の胸のサイズに合っていなければ、いくら性能がいいものだとしても十分に効果を発揮することはできません。

胸のサイズを測る際には上半身を前に倒して腰を直角にした状態で測るようにしてください。
直立の姿勢で測ると、重力で胸が下に下がるので、通常よりも小さいサイズで測定されてしまうことになります。
自分で測るのが難しいという場合には、お店に行って店員さんに測ってもらうといいでしょう。

普段のブラより小さめのものを選ぶ

普段使っているブラは体にフィットするものを使っていることが非常に大切です。
ブラは少しサイズが合わないだけでも胸を潰してしまったり、下垂を招いてしまいます。
そのためにもサイズを測っておくことはとても重要なことなのです。

しかし、ことヌーブラにおいては、いつもつけているブラのサイズよりも小さめのものを選ぶようにしましょう。
おすすめは1〜2カップ小さめのサイズのものです。
ヌーブラはアンダー部分の支えがなく、胸に貼り付けて使うので、普段のサイズでは少し大きく感じ、胸がずり落ちてしまう可能性があります。

商品ごとのサイズ表をしっかりチェックする

ヌーブラを選ぶ際には胸のサイズより少し小さめのものを選ぶべきだと紹介しましたが、パッケージに目安のサイズなどが記載されていたり、そのブランドごとの規定のサイズが明記されているものであれば、その表記に従ってサイズを選ぶようにしましょう。

やはり製品ごとにサイズが記載されているもので、このサイズはトップが何センチまで、アンダーが何センチまでなどと書かれていれば、それに従ったほうが間違いがないからです。
記載がなかったりざっくりとしたサイズ表記の場合は、前項であげた選び方を採用しましょう。

フロントホック付きのものを選ぶ

ヌーブラは基本的に、左右の胸に貼り付けて中央でホックを留めるスタイルになっているものがほとんどです。
しかし中には、ホックのないものもあるので、商品を選ぶ際にはしっかりと仕様をチェックしましょう。

おすすめなのはやはりフロントにホックがついているものです。
フロントにホックがあれば胸をしっかり寄せあげることができます。
また、脇肉などもバストに固定して胸の一部としてボリュームアップさせることができるでしょう。

しかし、フロントホックのないタイプのブラだとバストアップ力が少し不安になってしまいます。

粘着力が強いものを選ぶ

ヌーブラは胸に貼り付けて使うものなので、胸にしっかりと張り付いてくれるかということが一番重要なポイントです。
粘着力の弱いブラでは、簡単にブラは取れてしまいますし、結果的に周りに見られたりして恥ずかしいことになってしまいます。

最近では水を入れた500mlペットボトルやスイカなどの重量のあるものにくっつけて持ち上げることができるほど粘着力に優れたブラもたくさん販売されているので、しっかり胸を支えたいという場合には、粘着力もしっかりチェックしてください。

ただ、粘着力が強いものは剥がす時に肌への負担となってしまう可能性もあるので、一気にはがさずにゆっくり剥がすなど、丁寧に行いましょう。

通気性が良く、ムレにくいものを選ぶ

ヌーブラは肌の質に近くするためにシリコンなどの素材が使われている場合が多いのですが、シリコンは通気性が悪く、ムレやすいというデメリットもあります。
そのため、夏場の使用には特に注意しなければならないのです。

しかし、ヌーブラの中にはそのような難点をケアすべく、バストトップにシリコンを使わずにそこから空気を逃がす仕様になっていたり、いくつもの通気穴をつけたりメッシュの素材を使用することで通気性をよくしているものなどがあるので、夏場に使う際にはこのような機能があるヌーブラを選ぶようにしましょう。

また冬場であっても、汗をかきやすい人は上記のようなものを選んだほうがいいでしょう。

おすすめの盛れるヌーブラ4選

ここまでヌーブラの特徴や選び方について紹介してきましたが、今やヌーブラはたくさんの種類のものが販売されているので、どれを選んだらいいのか全然わからない!と悩んでいる人も多いでしょう。
だからと言って、選び疲れて諦めてしまっては本末転倒です。

ということでここでは、口コミで人気のヌーブラをいくつか紹介します。
どれも機能性が高く、ヌーブラのデメリットを解消するような工夫がされているものもあるので、自分にあった使いやすそうなものを選んでみるといいでしょう。

ブラパリ

ブラパリは、胸をしっかり寄せ上げてバストをボリュームアップすることができる人気のヌーブラです。
ヌーブラなのでストラップやワイヤーがなく、ストレスフリーに着用することができます。
また、胸を締め付けすぎない設計になっているので、使い心地も抜群です。

ヌーブラで気になる粘着性にも優れており、スイカをくっつけたまま持ち上げることができます。
また、バストにあたる部分にはいくつもの通気穴が設けられているので、通気性にも申し分ないでしょう。

これだけの機能が付いていて、重さは約25gとイチゴ1個分しかないので、気持ち良くつけることができます。

ヌーブラビーチプラスⅡ

ヌーブラビーチプラスは、水着の下に着用するためのものとして人気の高いヌーブラです。
海やプールなどで気持ち良く使えるように水に濡れても大丈夫な設計になっています。

バストの部分は20mmもの厚さのパッドが付いているので、小さな胸の人もつけるだけでボリュームアップさせることができる点も大きなポイントです。
また、通常のヌーブラよりもひとまわり小さめの作りになっているので、三角ビキニでもはみ出す心配がありません。

また、ビキニラインに合わせて下の方に作られたホックも目立ちにくく、透明なのでつけているのもわからないでしょう。

ぷにゅ×2 シリコンブラ

楽天で大人気のヌーブラといえば、ぷにゅ×2シリコンブラです。
これは、シリコン100%でできているので、肌になじみやすく、触った感じも自然な仕上がりになります。

さらにオシャレした女性にぴったりのカラー4色展開となっており、ベージュ、薄ベージュ、ブラック、ブルーハワイの4種類から選ぶことができます。

コスパも非常に良く、楽天では972円(税込)で販売されているので、予備も含めて複数まとめ買いをするのもおすすめです。
さらに商標登録もされているので安心して使うことができるでしょう。

天使の羽ブラ

ヌーブラというとシリコン素材のものが多く、見た目的にはあまり可愛いものではありませんが、このブラは谷間部分が編み込み設計になっており、脇の部分は羽の形にカットされ、とてもキュートなデザインとなっています。
編み込み部分のひもを引っ張ることで、バストを真ん中にしっかり寄せることができます。

女性のデリケートな肌に配慮した設計で、バストトップには粘着力がないので肌への負担も軽減できるでしょう。
また、羽の部分は脇肉をしっかりキャッチしてバストに止めてくれるので、つけるだけで胸をボリュームアップさせることができます。

通気性もよく軽量なので、着けやすいと評判です。
これだけ可愛いのに価格は楽天で900円と、とても良心的です。

まとめ

いかがですか?
ヌーブラは試したことがないという人も多いかもしれませんが、ワイヤーや肩ひも、背中のホックがないのでファッションの幅もぐっと広がります。

また、小さな胸でもしっかりと寄せあげることができるので、バストのサイズで悩んでいる人は、ぜひ試してみてください!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ブラジャーのサイズは合っていますか?カップ間違いはバストアップの大敵です

  • エメフィールの超盛ブラ®でおっぱいが激盛りできるらしい!その効果を徹底解説!

  • 自分に合った育乳ブラを見つけてバストアップしよう!

  • ワコールのブラの実際の着け心地や効果を口コミから調査!悩み別のおすすめブラもご紹介♪

  • 離れ胸なんてこわくない!正しいブラジャー選びでバストアップしよう

  • 水着にはヌーブラをつけて差をつけよう!