寝るときにブラつける?必ずつけるべき理由があります! | 8mg
  1. TOP
  2. 寝るときにブラつける?必ずつけるべき理由があります!

寝るときにブラつける?必ずつけるべき理由があります!

2017/08/18 ブラジャー
この記事は約 6 分で読めます。

寝るときにブラをつけていますか?もちろんつけるべき。いや、つけるのは体に良くない!ガンになる!など、情報がいろいろあるけど、本当のところどうなの?
今後のためにぜひ知っておきたい本当の知識をお伝えします。

寝るとき、ブラつける派?つけない派?

ブラをつける派の方も、つけない派の方も、世の中にはいろいろなブラが発売されており、寝るとき専用のナイトブラがあることも知っているはず。
つけないと垂れることになるとか、つけたら肩こりや疲れが取れない…さらに乳がんのリスクもあがるなどの情報は耳にしたことがあるかと思います。

つけない派→垂れてしまう可能性大です!

寝るとき、ブラをつけないと、やっぱり垂れてしまう可能性が大きいです。
私たちの胸には、おっぱいを支えて上向きにしてくれている「クーパー靭帯」というおっぱいの命綱のような存在の靭帯があります。
「クーパー靭帯」の成分は、コラーゲンでゴムのようなもので、とてもデリケートなものです。
「クーパー靭帯」は加齢や運動不足がなどで大胸筋などの筋肉が落ち、靭帯に負荷がかかり伸びてしまうこともあります。

また激しい運動や産後の授乳などでも「クーパー靭帯」に負担がかかり伸びる可能性があります。
このとても大切な「クーパー靭帯」を支えてあげられるのはブラの役目です。
ブラをつけないで寝ていると「クーパー靭帯」への負担があり、残念下向きおっぱいになってしまいます。
私は大丈夫と思っている方も、年齢を重ねると強度が落ち、残念ですが垂れます。

つける派→ナイト専用ブラでないと、小さくなる原因になります!

寝るとき、ブラをつける派の方も、結構多いのが普段使いのブラをしているということ。
普段のブラは体が起こしているときの姿勢や動きに合わせて作られています。寝るときの姿勢や動きには合わないのです。
なので、おっぱいが背中や脇に流れ出すのを阻止できません。

そして、寝ているときに体の下敷きになっている箇所は特に圧力がかかると言われています。
老廃物を排出する身体の下水道ともいわれる、大事なリンパ管が圧迫され、流れが悪くなり、おっぱいに栄養が届かなくなってしまいます。
寝るときに普段使いのブラをしていると、胸の脂肪が背中などに流れやすくなり、おっぱいが小さくなったり、背中の肉の原因になるだけじゃなく、栄養が届かなくなることで、おっぱいのハリがなくなり、どんなにバストアップサプリを飲んでもや食事を気を付けていても効果が出にくくなります。

ブラをつけて寝ると乳がんになるリスクがあがるって本当?

一度は耳にしたことがある噂。気になりますよね。
そもそもの話の始まりは、アメリカで出版された「Dressed to kill:The Link Between Cancer and Bras」という1冊の本からです。
乳がんと診断された女性と乳がんと診断されたことのない女性を約4700人集め、寝るときにブラをつけているか、つけていないかの調査をした結果が記されています。
そして、24時間ブラをつけていると答えた4人中3人の女性が乳がんを発症という結果になりました。

そもそも、ガンというのは、「血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物が排出できず、ガン細胞に変わってしまう可能性がある」というものです。
ブラをしているから、乳がんになるというのはイコールではつながりにくく、「寝るときにブラをつけると乳がんになる」という情報だけが独り歩きしてしまったのです。

ブラの正しいつけ方をすれば、乳がんのリスクは高まるとは考えにくいです。

これからの新常識は、「寝るときに、ナイトブラをつける」

寝るときは、寝るときのために専用でつくられたナイトブラをつけることが、おっぱいを守り、おっぱいを大きくすることにつながります。
そんなナイトブラの嬉しい魅力とは?

ナイトブラの魅力

ナイトブラをつけることで、形が整い、おっぱいも正常な位置に固定できるので、ボリュームが増すのです。
背中や脇の脂肪もナイトブラに入れてあげることで、ナイトブラが脂肪をおっぱいへ集めて、記憶します。
実際に3カップアップしたという人もいるそうです!!
知らない間にそれだけのおっぱいの脂肪が流れ逃げているというかが恐ろしいほどに良くわかりますね…。
ナイトブラをつけつことで、おっぱいの命綱「クーパー靭帯」を支え、上向きおっぱいをサポートします。
理想のおっぱいを手に入れるためにもナイトブラはかかせません。

どんなものを選べばいいの?選ぶときの5つのポイントをご紹介!

いざ、ナイトブラを選ぼうとなると、いろんな種類、メーカー、さまざまで、その数は多く、何を選べばいいのか?迷いますよね。
ナイトブラを選ぶ5つのポイントをご紹介します。

ノンワイヤーのものを選びましょう

ワイヤーの入ったブラは、血液やリンパを締め付け、と滞らせてしまいます。
ナイトブラの中にも、ワイヤーが入ったものがあるので、見た目だけで選ばずに、ノンワイヤーかどうかをしっかりチェックしましょう。

おっぱいをつぶさないタイプを選びましょう

残念ながら、ナイトブラと言いつつ、おっぱい全体をつぶしてしまうような作りになっているものも実在します。
そんな粗悪品は、着心地も悪く締め付けられたりします。
おっぱいの形に合わせてホールドするようなものを選びましょう。
そんなナイトブラは、締め付けでなくおっぱいを下と横から持ち上げてくれます。

自分のおっぱいのサイズに合うものを選びましょう

自分のサイズに合わないブラは、意味がなくなってしまいます。というより、逆効果になります。
小さいと締め付けてしまい、血液やリンパの流れを悪くしますし、大きいとおっぱいの脂肪が背中や脇に流れてしまいます。
メーカーによっては、フリーサイズのものもよく見かけますが、これは寝ているときにずれてしまう可能性もあるので、サイズ展開されているものを選びましょう。
ショップできちんと自分のサイズを計測してもらうとなお良いです。

綿素材100%のものを選びましょう

長く使い続けるものだからこそ、良い素材を選びましょう。
着心地の悪いものだったり、通気性が悪くかゆみがでたり、お肌が荒れてしまったり、使うのも嫌になりますよね。
睡眠の妨げになっては、おっぱいにも悪影響です。
そうならないために、ナイトブラは素材にもこだわりましょう。
綿100%のものは肌触りも良く、通気性にも優れているので、お肌にもやさしいです。

継続して使うことが大事。同じナイトブラを2着以上持っておきましょう

美は1日にしてならず…ということで、ナイトブラも毎日使いましょう。洗い替えは必要ですね。
毎日継続して使うことで効果を発揮します。
そして、同じメーカーの同じナイトブラを数着持っておくと、毎日同じところにおっぱいが固定されるので効果的です。
気に入った同じものを2着以上は持っておきましょう。

ナイトブラをしている女性を男性はどう思っている?

男性の反応も気になるところですよね。
男性の本音をまとめました。

・寝るときに普通のブラをして、きつそうだったのでナイトブラには賛成です。
・ださいイメージでしたが、おしゃれでした。
・女子力高いと思います!
・ノーブラの妻を見ると手抜きしているな~と残念に思います。ナイトブラしてほしいです。
・リアルに垂れているのが分かるから、ケアしてくれるのはかなり嬉しい。
・一緒に寝るときに、抱き合って寝るのですが、ワイヤーあたらないので、こちらも心地よく寝れます。
・おっぱいが大きくなるので嬉しいです。

など、男性からの評価も良い感じです。
ノーブラだと手抜きしていると思う。という意見は、結構グサリきますね。笑

ナイトブラをつけて、女子力もおっぱいもあげていきましょう!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人気のナイトブラはどんなもの?楽天ランキングTOP5を大公開!

  • 本当に効果があるのはどれ?バストアップブラをランキング形式で発表します!

  • 水着に合うヌーブラのおすすめと口コミまとめ

  • 昼も夜も同じブラジャーはNG!ナイトブラでこっそり美胸になりましょ♪

  • ドキッとするような胸の谷間を作るにはどうすればいい?

  • ブラデリスニューヨークの口コミを大特集