1. TOP
  2. 安いバストアップクリームはどうなの?おすすめを紹介

安いバストアップクリームはどうなの?おすすめを紹介

2017/09/28 バストアップクリーム
この記事は約 10 分で読めます。

バストアップクリームをインターネットで検索すると、いろんな種類のバストアップクリームが出てきますが、値段はピンからキリでいろんなものがありますよね。
もちろん値段が高いものにはそれなりの理由があり、値段が安い物にもそれなりの理由があります。
ただ、金銭状況が厳しい方にとっては、いろんなものを求めて高いものを買っている余裕はありませんよね。
そこで、このページでは比較的値段が安めに設定されているバストアップクリームをいくつか紹介していきたいと思います。

また、値段が安くてもしっかりとバストアップ効果につなげるために、別でやっておきたいことについても後半部分でまとめていきたいと思います。
バストアップクリームを活用してバストアップを行っていきたいと言う方は、是非このページをチェックしてみてくださいね。

バストアップクリームのバストアップの仕組み

バストアップクリームを使って、バストアップをするにはまずどのようにして胸が大きくなるのか知っておくことが大切です。
そこでまずは、胸が大きくなる仕組みを説明していきたいと思います。

バストの構成をしている主なパーツは、乳腺・脂肪・クーパー靭帯・大胸筋で、そこに女性ホルモンである、エストロゲンとプロゲステロンが分泌されバストアップにつながります。

乳腺

乳腺は、バストアップに大きく関わっています。
バストは9割が脂肪で1割が乳腺でできていると言われています。
エストロゲンが分泌され働きかけることによって、成長しバストに脂肪をつきやすくします。
したがって、どんなに頑張っても乳腺を発達させないとバストアップにはつながりません。

脂肪

大きなバストを作るには、乳房内脂肪組織がとても大切です。
これはバストを作る脂肪のことです。
もし、バストが小さくてなおかつ痩せ気味の体型の方は、一度脂肪をつけてみることをお勧めします。
なぜなら健康的な脂肪がつかないと、バストアップができないからです。

クーパー靭帯

クーパー靭帯は、乳腺や脂肪を支えている組織で、筋肉に乳腺や皮膚をつなぎとめている組織です。
簡単に言うと、きれいなバストの形を保ってくれている役割をしています。
このクーパー靭帯は、伸びたり最悪の場合は切れたりしてしまうことがあります。
このクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまうと、二度と元に戻すことができず、バストが垂れてあり形が崩れたりする原因になります。
なのでこのような事態を避けるために、運動時にはスポーツブラを着用したり、睡眠時には寝返りなどの衝撃から守るために、ナイトブラの着用することをお勧めします。

大胸筋

大胸筋は、バストの土台となる組織で、きれいなバストを作るためにとても大切な筋肉です。
どれだけバストが大きくなったとしても、この大胸筋が弱っているときれいな形のバストをキープすることができません。
なので、ある程度大胸筋を鍛えることも大切です。

エストロゲン

エストロゲンは、卵巣で作られる女性ホルモンのことで、生理や妊娠にも関わっているホルモンです。
このエストロゲンの働きによって、乳腺を増やすことができます。
また、エストロゲンの分泌が多い生理終わりから排卵日の期間に、バストアップサプリや、バストアップマッサージをすると、普段より効果が上がると言われています。

プロゲステロン

プロゲステロンは、乳腺を発達させる働きがあります。
このホルモンは、月経前症候群(PMS)の症状が現れる時期に分泌されるので、あまりイメージがないかもしれませんが、バストアップには大切な働きをしてくれているホルモンです。

ここで、実際バストアップクリームがどのように効き目があるのか説明したいと思います。
バストアップクリームは、長期的に続けなければ効果が出にくいと言う面がありますが、サプリメントよりも安く副作用の心配をせずに続けられるというメリットがあります。
なので、長期的に続けるには安心して使用できます。
このバストアップクリームの成分で注目されているのが、ボルフェリンやアディフェリンと言う成分です。
これは脂肪細胞に働きかけ、脂肪を増やすと言う効果があります。
この成分は効果的に発揮するには、皮膚の奥にある乳腺や脂肪細胞にきちんと成分が届かないといけません。

安いバストアップクリームってどうなの?

バストアップクリームを購入する際に様々な種類があり、物によって値段の差がありますよね。
そこで、値段の差で効果が違ってくるのか書いていきたいと思います。
バストアップクリームは、塗り始めですぐに効果が現れるものではなく長期的に行かなければいけません。
あまりに高いものを購入してもしまうと、継続的に続けることが苦しくなる場合もありますよね。
なので、金銭面で継続的にに続けられる価格を選ぶ必要があります。
また、価格が高いからといってクリームの効果が最も優れていると言うことではありません。

バストアップクリームの主な成分は、プエラリアまたはボルフェリンを主に使った商品が多いです。
この成分配合が、安いバストアップクリームだと高いバストアップクリームよりは少なかったりします。
それ以前に、安い商品だと安全性はどうなのかと心配になる方もいると思いますが、極端に安くない限り、安心して使用して大丈夫だと思います。
気をつけてたい成分というと例えば、着色料やバベランなどの化学物質が含まれているバストアップクリームを使用してしまうと、肌荒れを起こしてしまう場合があります。
まずは、どのような成分が配合されているのか、体に悪影響な成分が入っていないかをちゃんと確認してから購入することをおすすめします。

おすすめの安いバストアップクリーム

では、価格の安いバストアップクリームはどれがいいのか紹介していきたいと思います。

ファストマジック

このバストアップクリームは、どのバストアップクリームよりも安く購入できます。
なぜ安いかと言うと、美容成分が一切配合されていないからです。
しかし、美容成分は肌にハリや弾力を与えるものなので、バストアップとは直接関係はありません。
成分表を見てみると、プエラリアとボルフェリンが配合されているので、美容成分は他の商品で摂取するして、バストアップのみをしたいという方にオススメです。
このバストアップクリームは、リラックス効果のあるアロマの香りが入っているので、とてもいい香りがしますよ。

ラ・シュシュ

このバストアップクリームは、バストケアの専門家がプロデュースしたと話題にもなり、口コミでも良い評価を多く獲得してる商品です。
また、バストアップだけでなく美容成分が豊富に配合されているので、美肌効果も期待できます。
クリーム特有のべたつきが苦手な人や、普段からピルを飲んでいたりする人でも安心して使用できます。
ラ・シュシュには、プエラリアが使用されていません。
多くのバストアップクリームでは、プエラリアが使用されたりしていますが、体のホルモンバランスに関わってきたりピルを飲んでいる方が使用品にくいと言うデメリットがあります。

しかしこのバストアップクリームは、ボルフェリンやセサフラッシュなどホルモンバランスに悪影響が出ない成分のみで作られているので、安心して使用できます。
このラシュシュは、通常8,800円+送料がかかるのですが、定期コースを申し込むことで、初回の価格が半額の4,400円で購入できます。
また、初回だけでなく2回目以降も、定価から32%オフの5,980円で購入できます。
この価格なら、最低でも3ヶ月続けることが可能だと思います。

バストアップクリーム+バストアップマッサージで効果UP

バストアップクリームをただ塗っているだけではなかなか良い効果が期待できません。
そこで正しいバストアップマッサージをプラスして、効果をより実感できるようにしていきましょう。
バストアップマッサージをすると何が良いかと言うと、血行が良くなり、栄養やホルモンをスムーズにバストまで運ぶことができます。
また、バストアップ効果以外にも、バストトップの位置が下のほう垂れていたり、左右の大きさが違ったり、産後やダイエットでバストラインが崩れてしまった等の悩みにも効果があります。

バストアップマッサージのコツは、優しくバストを包み込むようにしながら、手の動きは下から上・外から内へという動きが基本です。
鎖骨や脇の下あたりには、バストアップに関わる血管が集中しているのでマッサージをする際はよくこのあたりを揉みほぐしてください。
マッサージをしてリンパの流れを良くすることで、体内の老廃物を排出することもできます。
マッサージをする際に効果的なタイミングは、体が温まっている状態が1番いいです。
お風呂に入りながらするか、お風呂上がりにするのが効果的です。

また、身体が温まっていても手のひらが冷たいと良くないので、手のひらを温めてあまり力強くせずにマッサージをしていきましょう。
何もつけずにマッサージをすると、摩擦などで肌を痛めてしまうこともあるので、きちんとバストアップクリームを使用することをお勧めします。

ここで、簡単にマッサージ方法を説明したいと思います。

バストにメリハリを持たせハリをアップさせる方法

手のひらで胸の外側から内側へと全体を持ち上げるようにマッサージします。
右側の胸は左手で、左側の胸は右手でマッサージするのがポイントです。
この時胸を押しつぶさないように優しくしましょう。

脂肪を中央に集めてボリュームアップする方法

両手をバストの両脇に置いて、脇腹や背中あたりの脂肪を中央へ持ってくるように持ち上げます。
バストトップの位置が下がってきたり、左右の胸が離れていたりしてる時に効果的です。

乳腺を刺激する方法

片方の胸の下に手を置き、手を交互に両手でバストすくい上げるようにしながら上へバストを持ち上げます。
この時に、胸の下にある脂肪も上に上げるような感覚でしっかりとマッサージをしましょう。

上向きバストをキープする方法

片手を反対側のバストの上側に置き、親指以外の指で鎖骨のほうに向かって右へと流します。
これを反対側も同じようにします。
バストのハリを保っている皮膚を上引き上げるイメージをしてマッサージしましょう。

この4つのマッサージの方法を、1日15分位行うことをお勧めします。

正しいやり方で継続する大切さ

ここまで、安いバストアップクリームでも効果があり、バストアップマッサージも同時にすることでより効果を実感できると言うお話をしてきましたが、どんなバストアップクリームを使っていても、正しい方法で長期的に継続することが大切になってきます。
せっかくお金をかけてバストアップをしようとしているのに、効果が得られないと言うのは1番避けたいですよね。
なので、マッサージの方法など最初は慣れるまでわかりにくいかもしれませんが、時間をかけてすることをお勧めします。

また、なにかバストアップクリームを使用してみて肌に合わなかったり、使用してから半年以上が経っているのになかなか効果が得られないと言う場合は、成分を見直して他のバストアップクリームを試してみると言うこともお勧めします。
人によって効果の表れ方は様々なので一概には言えませんが、どのバストアップクリームも早くて3ヶ月以上からしか効果が現れないと言われているので、1ヵ月などあまり早い段階からの効果は期待しない方がいいかもしれません。
ストレスを溜めずに気長に継続していく事が大切です。

安いバストアップクリームでも効果は期待できる

バストアップクリームにもいろいろありますが、バストアップの根拠がある正しいものを選べば、値段が安くても効果を期待することは十分に可能です。
また、正しいものを選んだとしても、正しい使い方をしなければ意味がありませんし、正しい使い方をしていても継続することができなければ効果を実感できずに終わってしまうことだって十分にあります。
逆を言えば、値段が安いバストアップクリームでも、根拠のあるものを選んで正しいやり方で継続することによって、誰でもバストアップ効果を期待することができます。
もしもあなたがバストアップクリームを活用して大きくするのであれば、今お伝えした要素は絶対に忘れないでくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

8mg編集部

この人が書いた記事

  • ちくびの黒ずみを改善する市販アイテム

  • ちくび色を薄くするにはどうしたら良いの?

  • ちくびの色をピンクにする方法

  • 張りのある胸にする方法をまとめてみた

関連記事

  • おっパイを大きくするクリームの効果は?本当に効くバストケアクリームが知りたい!

  • バストアップクリームの効果の仕組みとおすすめを1つ紹介

  • 胸にクリームを塗るだけでサイズアップ!おすすめバストアップクリーム

  • ぷるるん美バストをゲット!プエラリアクリームを効果的に使う方法

  • ピーチジョンのバスト用クリーム「ボムバストクリームリッチ」にはどのような効果があるのか

  • 市販のバストアップクリームのおすすめは?