使い方や選び方には注意して!ナイトブラが効果ない場合もある? | 8mg
  1. TOP
  2. 使い方や選び方には注意して!ナイトブラが効果ない場合もある?

使い方や選び方には注意して!ナイトブラが効果ない場合もある?

2017/12/14 ブラジャー
この記事は約 10 分で読めます。

ナイトブラってどんなもの?

寝る時にブラをしている人、していない人と様々いるとは思いますが、実は通常のブラをして寝るのもまたブラをせずに寝るのも、どちらも胸にとっては良くないのです。
では、どうすればいいのかというと、胸への負担が少なく、しかも胸をしっかり包み込んでくるナイトブラがおすすめです。

ナイトブラについて既に知っているという人も多いかもしれませんが、実際にどのようなものなのかということについては詳しく知らないこともあるのではありませんか。
ナイトブラは最近人気のアイテムであり、とても画期的なものでもあるのです。

ということで今回は、ナイトブラの魅力についていくつか紹介します。

バストの形を整える

胸の形は様々ですが、女性の中には自分の胸の形にコンプレックスを抱いているという人も多いのではないでしょうか。
胸の形が悪いと、それだけで老けて見えたり魅力的でなくなってしまいますし、なかなか厄介なものですよね。

ナイトブラを支えば、胸をしっかり寄せ上げて固定してくれるので、バストの形も整いやすくなります。
胸は形状記憶できると言われており、しっかりきれいな形を作って固定してあげれば、その状態をキープすることができるのです。

通常のブラだと寝る時につけるとなると締め付けがきつい部分がありますが、ナイトブラは程よい締め付け感となっており、そこも魅力の一つとなっています。

バストの脂肪の流出を防ぐ

バストの9割は脂肪でできていますが、これらは重力によっていろいろな方向に流れやすくなっているものでもあります。
そのため、寝る時にもブラが大切で、ブラをせずに寝ると脂肪が脇などからどんどん重力にしたがって流れ出し、胸が小さくなってしまう可能性があるのです。

ナイトブラを着けることでこのような脂肪の流れをせき止めることができます。
例えば脇高設計になっているナイトブラなどは、脇の部分が厚く高くなっているので胸から流れようとする脂肪を抑えることができるのです。

また、脇に脂肪堰き止めようのラインが入っているものもあります。
いずれも画期的なシステムなので、ぜひいろいろなナイトブラをチェックしてみてください。

胸の下垂・離れ乳を防ぐ

胸の下垂や離れ乳に悩まされている人も多いのではないでしょうか。
これは重力によって胸の脂肪が下部に移動してしまったり、左右に分かれて脇の方に移動してしまうために起こるものですが、どうしても胸が垂れたような印象になってしまい、見た目も良くありません。

胸が垂れてしまっては老けた感じになってしまいますし、バストトップが下がることで、胸が実際のサイズよりも小さく見えてしまいます。
谷間もできにくくなりますし、ふっくらバストとは程遠い見た目になってしまうでしょう。

しかし、ナイトブラでケアしていけば、このような悩みも解消できます。

締め付けが適度で、つけ心地がいい

寝る時にブラをつけたくないという意見を持っている人の中で、最も多いのが、「締め付けがきつい」とか「窮屈」「リラックスできない」というものです。
確かに、昼間に着ているのと同じようなワイヤー入りのブラでは、胸の締め付けもきつくなってしまいます。

また、ワイヤーのブラをつけて寝ると、ワイヤー部分が寝返りを打った際などに胸に食い込んで、血流を悪化させてしまうこともあるのです。
また、リンパの流れも滞りがちになり、その結果デトックスがうまくできずに乳房に老廃物がたまり、乳がんを引き起こすとも言われているので気をつけなければなりません。

ナイトブラはワイヤーが入っていないものが多いので、そのような心配も無くなるでしょう。

ナイトブラの効果が薄れることもある?

ナイトブラは効果的な商品なので購入者の満足度も高いものが多いです。
しかし、中には効果が得られなかったという意見も見られます。
ナイトブラは使う人や使い方次第では、十分な効果を発揮することができない場合もあるのです。

ナイトブラを使っているのに効果が期待できないという人は、これから紹介する項目に当てはまることがあるかもしれないのでチェックしてみてください。
自分には合わないと感じたら、他の方法を試してみましょう。

しかし、改善の余地がある場合には、早々に諦めずに使い方を変えていくなどするといいでしょう。
そうすれば、きっと効果も出てきやすくなるはずです。

胸に脂肪がほとんどない、痩せ型の人

ただ胸が小さい人ならないとブラによるバストアップは期待できますが、痩せ型の人の場合はそうもいかないかもしれません。
というのも、痩せ型の人というのは胸だけでなく体全体的に脂肪がほとんどない場合が多いのでそうなると胸にかき集めるための脂肪もないので難しいのです。

自分が痩せ型だと自覚している場合には、炭水化物などの脂肪になりやすい食品を中心にたくさん食べるように心がけて、ある程度体に脂肪をつけるようにしましょう。
そうして胸が少し膨らんできたら他の部分の脂肪を胸に集めてナイトブラを着用し、また余分な部分は落としていくといいでしょう。

すぐにバストアップしたいと考えている人

「バストアップは1日にして成らず」であり、どんなバストアップ方法でもすぐに胸を大きくすることはできません。
バストアップクリームやサプリメントでも数カ月から半年は最低でもかかるので、ナイトブラももちろんそうだと言えます。

ナイトブラを使ってバストアップをしたいと願ってもすぐに諦めてしまう人というのは、すぐにバストアップの効果を得たいと思っているけれど思うようにいかないので、挫折してしまっている人が多いようです。

長い目で見て脂肪をバストに固定していけば綺麗でふっくらとしたバストが手に入る可能性もアップするので、ぜひ長く続けてみましょう。

サイズが合っていない

ナイトブラといえども、身体に着用するものなので、サイズの合ったものを使うのはとても重要です。
サイズが合わずに小さすぎると、胸が締め付けられて圧迫され、血流やリンパの流れが滞ってしまうかもしれません。
そのような状況では、胸に良い栄養素をとったとしても胸にきちんと栄養が運ばれなくあるので、無意味となってしまうのです。

また、大きくてぶかぶかするサイズのブラも、空洞ができることによってきちんと胸を支えることができなくなるので、おすすめできません。
大切なのはぴったりと体にフィットするものなので、サイズ表などをしっかりチェックして、試着できるようであれば必ず試着をした上で購入するようにしてください。

夜更かしをしている

毎日毎日、夜遅くまで起きているという人も多いのではないでしょうか。
現代人が仕事が忙しいこともあるので、連日遅くまで仕事をしているという人もいると思います。
また、夜遅くまでついついパソコンやテレビを見たり、スマホをいじったりしているという人もいるでしょう。

夜の22時から翌日深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれており、育乳に効果的な成長ホルモンや女性ホルモンが活発に分泌されます。
しかしこの時間に眠っていないと、胸が育ちにくくなるので、ナイトブラをつけていてもあまり胸が大きくならないと言えるのです。

また、ただ眠ればいいというわけではなく、ゴールデンタイムには睡眠の質を上げておくことも重要なので、ゆっくりお風呂につかったり、アロマを焚いたりして心身をリラックスさせ、良質な睡眠が取れるようにケアしてきましょう。

日中にもナイトブラをつけている

ナイトブラは体を適度に締め付け、苦しくないのに寝ている間もしっかり胸を支えてくれる優れものですが、これは夜につけることを想定して作られているので、日中の着用には向いていません。
いくらつけ心地がいいからといっても昼間には昼間用のブラを使うようにしてください。

というのも、ナイトブラはしっかり胸をホールドすることはできますが、揺れに耐える力はワイヤー入りのブラにはやはりどうしても劣ってしまいます。
昼間はよく動きますし、胸も揺れやすくなるのでナイトブラではきちんと支えきれないのです。

胸が揺れてしまうと垂れ乳や離れ乳につながってしまうので、朝になったらすぐに下着も着替えるようにしましょう。

うつ伏せで寝ている

皆さんは、いつもどんな姿勢で寝ているでしょうか。
仰向け、横向き、などいろいろな姿勢があると思いますが、うつ伏せで寝ているという人はすぐに改めるようにしましょう。
仰向けで寝ると胸の横流れが心配でうつ伏せで寝ているという人もいるかもしれませんが、うつ伏せで寝ることでも大きな問題が出てしまいます。

うつ伏せで寝ると胸が圧迫されるので、血流が悪くなります。
そうなると、胸への栄養素がきちんと運ばれなくなってしまうでしょう。
また、リンパの流れも悪くなるので、老廃物の運搬が滞ってしまうということもあるかもしれません。
リンパの流れの悪化は乳がんなどにつながってしまう恐れもあるので注意が必要です。

ナイトブラの正しい選び方

ここまでナイトブラの利点や効果がないと言われる理由などを紹介してきましたが、ナイトブラについて興味が湧いたという人もいるのではないでしょうか。
また、今まであまり効果が出なかったという人も、正しい使い方について確認して、もう一度試してみようかなと思った人もいるかもしれません。

そのような場合には、ぜひお気に入りのナイトブラを見つけて試して欲しいのですが、どんなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。
そこでここでは、ナイトブラの正しい選び方についてご紹介します。

通気性の良い素材

寝ている間にブラをつけると、ムレてしまうという難点があります。
特に夏場などは夜でも暑く湿度が高いので、胸の谷間に汗をかいてしまって悪臭がしてしまうということもあるでしょう。
胸の悪臭は雑菌の繁殖が原因となっているので、そのまま朝まで放置してしまうと良くありません。
かといって、寝ている間にタオルで拭くこともできないので厄介ですよね。

そのようなことが起こらないように、ナイトブラは通気性の良いものを選ぶようにしましょう。
例えばコットン100%やシルク100%のものは、通気性が良い上に肌触りも良いので、リラックスしたい夜の時間にぴったりです。
このような生地のものは少し値段が張る場合が多いのですが使い続けていくものなので投資と思って購入してみるようにしましょう。

サイズが合っている

ナイトブラといえども体につけるものなので、サイズが合っていなければどうしても不快感が出てしまいます。
サイズがきちんと合っていなければナイトブラの機能もきちんと働かせることができませんし、何より胸にとって悪影響となってしまうこともあるでしょう。

例えば小さすぎると胸を圧迫して血流を悪化させたりしてしまいますし、大きすぎると今度は胸をきちんと支えきれずにクーパー靭帯の負担が増えてしまうことになります。

このようなことが起こらないように、購入の際にはきちんとサイズを測り、実店舗なら試着をした上で購入するようにして下さい。

胸をすっぽりと包み込む

ナイトブラは、脇や背中の脂肪を胸に集めて固定し、胸の形を整えてバストアップするために有効なアイテムなので、その分きちんと胸を支えておけなければいけません。
商品を選ぶ際には、なるべく胸をすっぽりと包み込むものを選んでください。

寝ている間には胸は脇の方だけでなく上下にも移動しやすいので、そこも全て流れをブロックできるような仕様であるのが望ましいと言えます。
また、ノンワイヤー、ノンホックなど、つけ心地を追求して作られていることも重要です。

使い続けられるデザイン

ナイトブラは機能性を重視するあまり、デザインはシンプルでカラーも1色のみというようなものが少なくありません。
しかし、女の子なら寝る時にもオシャレしたいですよね。
バストを守るためとはいえ、地味なブラを使い続けるのも辛いものです。

最近のナイトブラは機能性だけでなくデザインやカラーも豊富なものが多くあるので、そうしたものを選んで見るようにしましょう。
自分の好みであるものを使うと、毎日のお休みタイムもきっと楽しくなることでしょう。

無理のない続けられる価格

ナイトブラといえども、毎日使っていくうちに傷んできてかいかえなければいけなくなるでしょうから、消耗品でもあります。
また、毎日使うものですから洗い替えも用意していないと洗濯が大変になってしまいます。

そこで、ナイトブラを選ぶ際には、数枚買っても経済的に負担にならない金額のものを選ぶ必要があります。
途中で買い換えることも考えると、さらにお金はかかるので、最初からあまり高いものに手を出さないようにしてください。

まとめ

いかがですか?
ナイトブラは効果がないとも言われていますが、それはどうやら使い方に誤りがある場合も少なくないようです。
正しい使い方できちんと愛用していけば、きっと胸も美しく育っていくでしょう!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • いきなり2カップUPも夢じゃない?あなたも盛れるブラでバストアップできる

  • 胸が小さいと思っていたのに実はEカップ?正しい測り方やおすすめの人気ブラジャーのご紹介!

  • 胸の谷間メイクはブラジャーにおまかせ!

  • AカップとBカップはどれくらい差があるの?ブラジャーのカップを徹底比較!

  • 寝てる時にブラはつけたほうが良い?その理由とは

  • 昼も夜も同じブラジャーはNG!ナイトブラでこっそり美胸になりましょ♪