今日から試せる!簡単に胸を大きくする方法4選 | 8mg
  1. TOP
  2. 今日から試せる!簡単に胸を大きくする方法4選

今日から試せる!簡単に胸を大きくする方法4選

2017/12/11 バストアップ法
この記事は約 7 分で読めます。

「バストにボリュームを出してセクシーな洋服を着こなしてみたい」「胸元からチラリとのぞく谷間を手に入れてみたい!」という願いを持った女性は多いと思います。
また、ダイエットの方法ならいくらでも思いつくのに、胸を大きくする方法はぜんぜん思いつかない!という女性もいるでしょう。
ということで今回は、あまりお金をかけずに簡単に胸を大きくできる方法を4つ、ご紹介していきたいと思います。

理想的なバストサイズがあるということを知っていますか?

突然ですが、胸が小さいことを思い悩んでいるあなたに質問です。
あなたは、自分の身体に合ったバストサイズがどのくらいか、知っていますか?
「分からない」と答えた人は、以下の計算式を見てみてください。

理想バストサイズ=身長×0.53

そう、バストというのは大きければ大きいほど良い、というものではないのです。
もし、今からバストアップするために何かを始めよう!というのであれば、よりスタイルよく見えるバストサイズを目標にしてみるのも良いのではないでしょうか。

簡単に胸を大きくする方法を4つご紹介します!

それではいよいよ、簡単に胸を大きくする方法について見ていきたいと思います。
「これならできそうだな」と感じられるものからぜひ、トライしてみてください。

1.バストアップに効果的な食材をプラスして胸を大きくする

胸を直接大きくしてくれる食材というものは残念ながら存在しませんが、大きな胸を支えるための土台作りをサポートしてくれる食材ならあります。
毎日の食事に少しずつ、プラスしてみてはいかがでしょうか。

・大豆を使った製品

大豆には「大豆イソフラボン」が含まれています。
この大豆イソフラボンは、バストアップに欠かすことができない女性ホルモンの一種エストロゲンとよく似た働きをすることで知られています。

・キャベツ

キャベツでバストアップできるの?と意外に思った人もいるでしょう。
実はキャベツには、「ボロン」という成分が含まれています。
このボロンはミネラルの一種で別名をホウ素と言い、女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌を助けてくれる作用があるのです。

・鶏肉

カギは鶏肉に含まれている「タンパク質」と「アミノ酸」そして「コラーゲン」です。
タンパク質は大胸筋を育て女性ホルモンの一種エストロゲンがスムーズに分泌されるように働きかけます。
そしてアミノ酸にはホルモンのバランスを正常化させる働きがあり、コラーゲンはバストを支えるクーパー靭帯を作るという大切な役割を担っています。

2.正しい姿勢をキープして胸を大きくする

デスクワークでパソコンに向かうことが多いという人、スマートフォンを見る時間が日に日に長くなっているという人に特に気をつけてほしいのが「姿勢」です。
というのも、バストは背中の筋肉と大胸筋に支えられており、姿勢をよくすることによって筋肉が鍛えられ、綺麗なバストラインを作り上げることができるからです。

立つときはいつも、頭の真上から糸で引っ張られているようなイメージを持つようにしましょう。
そしてあごを少し引いて軽く胸を開きます。
おへその下あたりに少し力を入れ、お尻をキュッと引きしめるようにして、肩が不自然に上がってしまわないように気をつけます。
たったこれだけのことを意識するだけで、胸をより美しく見せることができますよ。

3.自分の身体に合ったブラジャーを正しく着けて胸を大きくする

皆さんは毎日ブラジャーを着けていると思うのですが、今着けているブラジャーのサイズはきちんと合っていますか?
もしもワイヤーの跡が肌にくっきり残ってしまうことがあったり、ストラップがすぐに落ちてきてしまったり、バストとカップの間にすき間ができてパカパカしているような場合には、ブラジャーが身体に合っていない可能性が高いです。

サイズの合わないブラジャーをしていると、胸が強く圧迫されてバスト周辺の血行が悪くなり、バストがしぼんでしまうこともありますし、バストの形が崩れてしまうことも考えられます。
ですから、この機会にしっかりと自分のバストサイズを測り直してみることをオススメします。
自分ではうまく測ることができないという場合は、いちど下着の専門店へ足を運び、プロの手によって正確なバストサイズを測ってもらうのも良いと思います。

最近では、脇や背中のお肉をバストの脂肪に変換させてバストアップさせてくれるブラジャーや、「育乳」を目的として作られた機能的なブラジャーなども売られていますから、そうしたアイテムを積極的に取り入れていくのも良いでしょう。

4.夜用ブラ(ナイトブラ)を活用して胸を大きくする

「昼間はブラジャーをしません!」という女性はほとんどいないと思いますが、「夜はブラジャーをつけません」という女性は多いのではないでしょうか。
せっかくのリラックスタイムをブラジャーの締めつけ感で邪魔されたくない、寝苦しいのでブラジャーは着けないなど、夜間にブラジャーを着用しない理由は様々です。

しかし寝る時にブラジャーを着用しない場合、やわらかい脂肪でできているバストは寝返りを打つたびに上下に流れ、左右に流れ、どんどん形が崩れていってしまいます。
また、バストの脂肪が脇に流れて行ってしまうということも考えられます。

そこで活用したいのが夜用のブラジャー、ナイトブラです。
ナイトブラはノンワイヤーで伸縮性のある素材で作られていることが多いので、昼用のブラジャーのようにワイヤーが肌にあたって痛い思いをしたり、締めつけたりすることがありませんから、ぐっすり眠ることができます。

さらに、寝ている間のバストの型崩れを防止して美しいバストラインをキープしてくれるので、朝になったら「胸の形が綺麗になっていた!」と、ビックリすることもあるでしょう。
着けて寝るだけで簡単に美バストメイクやバストアップをすることができるので、オススメですよ。

気をつけて!バストアップが期待できない方法

これまで胸を大きくする方法について詳しく見てきました。
では今度は、「これではバストアップできないよ」という方法について、少し触れておきたいと思います。

1.特定の食材だけを食べ続けるのはNG!

いくらバストアップに効果的と言われている食品であるからといって、毎日そればかりを食べ続けるのはいけません。
健康な身体を維持するために必要な栄養素が不足して血行がわるくなり、肌荒れを起こしたり体調を崩したりするきっかけになってしまうからです。

また、血流がとどこおって胸に必要な栄養が届かなくなれば、バストアップできないばかりか、胸が小さくなってしまう可能性さえあります。
少しでも早くバストアップしたいという場合でも、胸を大きくする作用が見込める食品だけを食べ続けるのではなく、バランスよく色々な食材を組み合わせて食べることが重要です。

2.とりあえず太ってみるという方法はオススメしない

バストの90%は脂肪でできています。
だからといってまず「太ってみる」「身体に脂肪をつけてみる」という方法はオススメできません。
たとえ太ることによって胸に脂肪を増やすことができたとしても、二の腕やお腹、太ももなどについてしまった脂肪はどうするのでしょう。
「胸についた脂肪以外はすべてなかったことにする」というわけにはいかないのです。

体脂肪率が19%に満たないというスリムな体型をした女性には、あえて脂肪をつけるという方法も有効ではあるようですが、体脂肪率が20%を超えているという女性には、あえて太ることで胸に脂肪を増やすという方法はオススメしません。

まとめ

ここまで、簡単に胸を大きくできる方法を4つ、さらに胸を大きくしたいと思った時にやってはいけない行動を2つご紹介してきました。
胸は1日や2日ですぐに大きくできるというものではありません。
しかし毎日コツコツと「胸を大きできる方法」を積み重ねていくことができれば、少しずつ目に見えるような効果が出てくるようになります。
決してあきらめず、そして無理をせず「自分にも簡単にトライできそうだな」というところから、スタートしてみてください。

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 胸を大きくする方法を探れ!食べ物を工夫してバストアップしよう

  • おっパいを大きくする体操を紹介

  • 口コミで評判のバストアップ方法

  • マシュマロボディに憧れるなら試したい!美しく胸太る方法とは?

  • バストアップにお灸?ツボを温めて美乳になろう

  • おっパイを大きくしたい方向けバストアップ方法