1. TOP
  2. 今からできる胸を大きくする7つの方法!集中的にボリュームアップできる方法

今からできる胸を大きくする7つの方法!集中的にボリュームアップできる方法

2017/07/06 バストアップ法
この記事は約 15 分で読めます。

思春期でも20代でも30代でも関係なく、バストにコンプレックスがあると、胸を大きくしたいって思いますよね。

胸を大きくする方法は、食生活やツボ押し、マッサージなどさまざま。

今回は、胸が大きくなるメカニズムに触れながら、今からできる胸を大きくする7つの方法についてご紹介していきます。

お金をかけずに本格的に胸を大きくしたい…!


胸を効率的に大きくするには、どんな方法が良いのでしょうか。

バストアップ専用のクリームを塗ったり、サプリを飲んだり、お金がかかることをしないと胸を大きくできないと感じている人は多いのでは。

今回は、できるだけお金をかけず効率的に胸を大きくする方法を厳選してまとめてみました♪私は、若干離れ乳のAカップだったのですが、これらの方法を試してみて今では胸の間に隙間がなくなって2カップアップのCカップになりました!

お金はほとんどかかっていません。正しい方法に時間をかけて、バストアップを効果的に行っていきましょう♪

胸はどのようなメカニズムで大きくなるの?


バストアップには乳腺の働きが欠かせないという話を聞いたことがある人も多いと思いますが、乳腺と胸の膨らむのにはどのような関係があるのでしょうか。

胸を大きくするうえで知っておきたい情報なので、まずは確認しておきましょう。

知っておきたい乳腺と胸の関係

膨らみを作るための乳腺や乳腺を守る脂肪、膨らみをしっかり支えてキープするためのクーパー靭帯、乳房の土台となる大胸筋がバストアップに大きく関係すると言われています。

乳房の約9割は脂肪で、残りの1割が乳腺の割合になっていると言われていることから、乳腺が発達するほど、乳腺を守る脂肪が自動的に増えて膨らみを増します。

つまり、乳腺が発達すれば、周りの脂肪が増えて、胸が大きくなるというわけです♪

クーパー靭帯と大胸筋が胸にもたらす効果について

クーパー靭帯とは、伸び縮みしながら胸の膨らみや皮膚を筋肉につなげて支える役割を持っており、バストの土台となる大胸筋と作用しながら、胸を支えてくれています。

そのため、大胸筋が衰えたり、クーパー靭帯が激しい運動などで切れてしまったりすると、胸を支えることができなくなり、胸が垂れやすくなります。

このように、バストアップを行う上で、乳腺を発達させるとともに、クーパー靭帯と大胸筋を正常に保つことも大切と言えます!

バストアップに欠かせない女性ホルモンの存在


女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」と呼ばれる2種類があり、どちらもバストアップに必要な働きを担っています。

☆エストロゲン
皮下脂肪を増やす働きがあり、バストの膨らみや成長に影響を与えるホルモン。
乳腺に働きかけて乳腺細胞を増やす働きから、発達した乳腺の周りの脂肪が増えやすくなります。
エストロゲンは、月経直後から排卵前まで分泌が活発になる傾向にあり、この期間はバストに膨らみやハリが出てきやすいですが、エストロゲンが減少するとバストがしぼんだように感じることがあるようです。
また、エストロゲンが増えすぎてしまうと、イライラや眠気、月経前症状などの悩ましい症状が出てしまう場合があります。

☆プロゲステロン
乳腺を発達させたり、バストのハリをアップさせたりする役割があるホルモン。
また、基礎体温を上げる効果や授乳に備えて体を整える効果、妊娠をサポートする効果などがあり、妊娠に重要な役割も果たしてくれます。

このように、エストロゲンによって乳腺細胞を増殖させて、プロゲステロンによって乳腺を発達させることで、バストアップを効率的に行うことができます!

エストロゲンがバストアップに効果があると聞いたことがある人は多いかも知れませんが、実はプロゲステロンの分泌もバストアップには欠かせません。

効率的なバストアップや健やかな体を目指すためには、女性ホルモンのバランスを整え、分泌量を正常にコントロールすることが大切です♪

胸を効果的に大きくする5つのポイント

胸が大きくなるメカニズムが分かったところで、短期間で集中的に胸を大きくするために意識しておきたい4つのポイントをご紹介してきます。

胸を大きくする7つの方法と大きく関係しているので、要チェックです♪

①女性ホルモンを増やして活性化!


乳腺の発達に欠かせないと言われている女性ホルモン。

バストアップのほかにも、綺麗な肌に整えたり、女性らしい体を作ったりする効果もあります♪

女性ホルモンに似た作用があると言われている大豆イソフラボンや、女性ホルモンの分泌を促進させるサプリメントなどを摂取して、体の中から胸が大きくなりやすい環境を作るようにしましょう。

②姿勢を改善してバストを大きく見せる

姿勢の悪い人は、胸が下を向いてしまって小さく見られてしまいがち。

姿勢を改善すると、血流やリンパの流れが改善されて、必要な栄養や女性ホルモンなどがリンパや血液に乗って胸に運ばれやすくなり、バストアップ効果が期待できます。

頭を上から引っ張られているように意識して、胸をぐっと張って腰を伸ばした姿勢を心がけることで、胸も見た目も美しく見せましょう♪

③筋肉をつけて大胸筋の力をアップ

胸の土台になっている大胸筋を鍛えることで、バストのリフトアップ効果が期待できます。

また、大胸筋周りを鍛えることで、胸の周りの血流やリンパの流れも改善されやすくなるため、効率的に胸を大きくできます。

バストアップのために筋肉を鍛えることは実はすごく大切なんですね♪

➃外からの刺激でリンパの流れを改善する

鎖骨やデコルテの周りには、リンパ節が集まっていると言われており、リンパ節をマッサージしたり刺激したりすることで、老廃物が排出されて、血液や栄養が胸に取り入れやすくなるそうです。

また、大胸筋や肩甲骨周りの筋肉をほぐすことで、血流やリンパの流れも改善されると言われています。

鎖骨・デコルテ・大胸筋・肩甲骨周りに刺激を加えるために、集中的にマッサージやツボ押しを行いましょう♪

胸を大きくする7つの方法を徹底解説!

胸を大きくする方法はたくさんあると思いますが、本当に効果のある方法だけを厳選して7つにまとめました!

時間は少しかかるかもしれませんが、お金をあまりかけずにバストアップ効果が期待できます。
効果や特徴などについて詳しく解説していきますね♪

【その1】自分に合ったブラでバストアップ


バストは、成長やライフステージで日々変化していくもの。胸の大きさに合っていないブラを使い続けると、胸の脂肪が背中や脇に流れてしまいます。

また、形が崩れてトップが下を向いてしまい、全体的に小さく見えてしまう場合もあります。

特に、成長期にフィットしないブラを使っていると、血流を悪くして乳腺の発達や脂肪の増加を抑制してしまい、胸が大きく成長できません。

正しいブラを習慣的に着用し続けることで、美しいバストラインをキープするとともに、胸の成長をサポートして大きく美しく見せてくれます。

また、肩や背中の負担を軽減して、体のバランスも良くしてくれるため、健康的な体を作る効果も期待できます。

以下のチェック項目を確認して、自分が使っているブラが体に合っているか見てみましょう。

① ブラと胸の間に隙間が空いていないか
② ワイヤーが脂肪に食い込んでいないか
③ 動いたときにズレたり形が崩れたりしていないか
④ 肩紐が食い込んだりずり落ちたりしていないか
⑤ アンダーが下がり過ぎたり上がり過ぎたりしていないか

定期的に以上の①~⑤の項目をチェックし、該当するような項目があれば、下着の買い替えを考えてみましょう。

【その2】胸を大きくするためのセルフマッサージ


バストアップには、リンパの流れや血流を良くすることが大切。血行が良い入浴中や入浴後などにセルフマッサージをして、必要な栄養や女性ホルモンを胸に届けやすくしましょう♪

☆バストマッサージの基本的なやり方
①腋下リンパ節のマッサージ
手をまっすぐ上げて、脇の下のくぼみ部分に親指以外の4本の指を当てて円を描くように刺激を与えていきます。
下から徐々に上に向かうようにして、左右の腕でそれぞれ5回ほど繰り返しましょう。

②鎖骨リンパ節のマッサージ
鎖骨リンパ節とは、鎖骨の上部分にある首に近いくぼみのこと。バストの上部分から鎖骨リンパ節に向かって人差し指と中指で優しく擦り上げるようにマッサージしましょう。左右で3~5回程が目安です。

③バストを持ち上げてマッサージ
下から胸を大きくゆっくり持ち上げるように外側から内側に向かってさすります。
この時、おっぱいに沿って円を描くようにさするのがポイント。5回ほど繰り返し行いましょう。

☆助産師さん考案!おっぱい体操
①おっぱいはがし
胸筋や側胸筋に張り付いた胸の靭帯を剥がすことで、胸を自由にする体操です。

右手の指を大きく広げて熊手のような形にし、左脇側の胸の下を熊手のように広げた手ですくいあげるようにして動かします。

左右それぞれ5~10回行って、胸周りの血行を良くしましょう。

②おっぱいゆらし
「おっぱいはがし」で自由になった胸の血液の流れを促進させための体操です。
1秒間に3回のリズムで、バストを左脇の下から右斜め上にすくいあげて、約10秒間揺らしましょう。

この時、使っていない方の右手で左胸をしっかり支え、根元からゆっくり揺らしましょう。

左右同様に行い、左右合わせて60回を目安に行ってみてくださいね♪

また、左右の胸を両手で大きくすくいあげて、中央に寄せるように持ち上げるようにして、上下に揺らすのも効果的だそうです。
こちらも1秒間に3回のリズムで約10秒間行いましょう。

【その3】トレーニング&エクササイズでバストアップ


胸の土台となる大胸筋や胸を支える肩甲骨周りを鍛えるためのトレーニングやエクササイズをご紹介します。
すぐに行えるものばかりなので、気になる方は時間がある時に是非行ってみてくださいね♪

① 腕立て伏せ(腕立て伏せがきつい場合には膝をついて行うのがおすすめ!)×10回

② 合掌ポーズ
20秒を目安に胸の前やデコルテの前などに手を合わせるだけの簡単エクササイズ♪

③ 肩を回して肩甲骨運動
肩に手を付けて前から後ろにぐるぐる回すシンプルなエクササイズ♪毎日できるだけ回数を増やしてやってみましょう♪

【その4】バストアップ効果が期待できるツボ押し

押すだけでバストアップに効果があるツボがあります!押すときには、息を吐きながら3秒~5秒程度時間をかけてゆっくり押していきましょう♪

① 女性ホルモンを胸に流しやすくする「乳根」
乳根は、乳頭の真下にあり、指2本分降りた部分に位置します。3秒程押して、ゆっくり離すという作業を5回ほど繰り返しましょう。

② 乳腺を刺激して脂肪を増加させる「天溪」
天溪は、乳首の横ラインの外側にあり、胸と体の境目当たりの骨と骨の間に位置します。左右の乳房をゆっくり優しく持ち上げて、息を吐きながら親指で左右同時に押すのがポイントです♪

③ 自律神経をケアしながら女性ホルモンの働きをサポートする「だん中」
左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中あたりに位置します。最初は軽く触れて、徐々に強めに押していきましょう。

【その5】胸を大きくする食べ物を食べる


胸が大きくなる食べ物を習慣的に食べると、胸が大きくなりやすい環境を自然に作ることができます♪
食生活に積極的に取り入れましょう。

☆大豆イソフラボン
主に納豆や豆腐などの大豆製品に含まれている栄養素。
女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをすると言われており、バストアップ効果が期待できます♪

☆ヨーグルト
腸内環境を正常に整えてくれるヨーグルトですが、胸にハリを出すために必要なたんぱく質や健康に欠かせないビタミンA、ビタミンBが豊富に含まれており、バストに良い効果をもたらしてくれます♪

☆ボロン
イソフラボンと同様に、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをすると言われています。

ボロンは、キャベツやレーズン、リンゴなどに多く含まれています。熱に弱い性質から、生で食べた方が吸収率をアップさせることができますよ♪

☆ザクロ
ポリフェノールが豊富なザクロは、血行を改善したり、胸に弾力を持たせたりする効果があると言われています♪

また、ビタミンCなどのビタミン類や、カリウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれているので、健康的な体作りもサポートしてくれます♪

☆肉や魚などのたんぱく質
良質なたんぱく質を摂取することで、胸にハリを出したり、大胸筋を維持したりすることができます。
鶏肉や大豆、マグロなどたんぱく質を積極的に取り入れて、女性らしい体つきを手に入れましょう♪

【その6】生活習慣を見直してバストアップする環境を作る


胸に良くない生活習慣を見直すことも、バストアップする上で大切!

わかっていてもなかなか変えられないので、私もこの習慣を見直すのにかなり時間がかかりました…。

でも、慣れてしまえば、すぐに習慣になるものなので、気づいたときに少しずつ見直していきましょう!

① 自律神経やホルモンバランスを乱す原因となりうるストレスを溜め込み過ぎると、女性ホルモンの分泌を妨げてしまいます。ストレスを溜め込まないように、定期的に解消するようにしましょう。

② 靴下やひざ掛けなどを使って冷えから体を守ることで、血行を促進させましょう。

③ ツボ押しやマッサージを行いながら、ゆっくり入浴を行うと、血行促進にもバストアップにも効果的です。

④ ホルモンバランスに影響を与えるカフェインが含まれたコーヒーなどの摂取はできるだけ控えて、女性ホルモンの働きをサポートしましょう。

⑤ 喫煙習慣や過剰なアルコール習慣を続けていると、老廃物や毒素が血液に溶け込みやすくなることから、血流が悪くなる場合があります。バストや健康のことを考えて、できるだけ控えましょう。

時間がない人だと③の入浴する時間がなかったり、人間関係で悩んでいると①のストレスを溜めないということが難しかったりすると思います。

私も①と③はかなり苦労しましたが、③の入浴はリラックス効果が高く、自律神経のバランスを整えてストレスを軽減する効果もあるため、休みの日などを利用して入浴する時間を設けるようにしましょう。

【その7】質の良い睡眠で胸を大きく


夜の22時~深夜の2時の時間帯は、成長ホルモンが分泌されやすく、胸を大きくしたり、肌の調子を整えたりするのに効果的な時間帯と言われています!

できれば、この時間帯に就寝したいところですが、寝つきが悪かったり、残業をして遅く帰ってきたりすると難しいですよね。

寝つきが悪い場合には、間接照明やアロマなどを利用したり、枕の高さなどを変えたりすると眠りにつきやすくなります。

また、お風呂に入ってから寝ると、体温が上昇しますし、リラックス効果で成長ホルモンが分泌されるそうです。

夜遅く帰ってきて眠るのが遅くなった場合には、就寝1~2時間前に入浴するようにしましょう♪

【番外編】バストアップ効果をもっと上げたい人は?

胸を大きくする7つの方法をご紹介しましたが、お金が少しかかっても大きい胸を手に入れたいと思っている人も多いと思います!

そこで、7つの方法にプラスしてお助けアイテムをご紹介していきます♪

【その1】補正ブラや育乳ブラを使ってみる


自分にぴったりのブラを見つけて着用することが大切ですが、バストアップ効果をもっと上げるために補正ブラや育乳ブラを使ってみるのも良いと思います。

背肉や脇肉などの余分な脂肪を効率的に胸に集めて、バストアップしましょう♪

☆「LOVELY SHAPE 24h脇肉誘導ブラ」
楽天URL:http://item.rakuten.co.jp/vinasy/10000488/
着用しているだけで24時間余分な肉を誘導してくれると人気の24h脇肉誘導ブラ。

2016年楽天インナー・下着・ナイトウェアジャンルの年間ランキングにて第1位を獲得した人気アイテムです。

2本のボーンが脇肉を誘導し、寄せてきた脂肪をバストアップゾーンで強力に持ち上げて、ホールドしてくれます。

☆「viageビューティーアップナイトブラ」
楽天URL:http://item.rakuten.co.jp/ho-br/1342/
楽天総合ランキング1位を獲得し、さまざまなランキングで9冠を達成しているviageビューティーアップナイトブラ。

背肉・脇肉を3D補正機能で胸に集めてくれるため、着用して寝ているだけで理想的なお椀型のバストに整えてくれます。

しっかり補正してくれるのに、締め付け感がないと人気を集めています。

【その2】バストアップサプリを飲んでみる


いつもの食生活を変えるのが難しかったり、胸に良い栄養素を効率的に補給するのが難しかったりしますよね。

そんなときには、プエラリアサプリを試してみては?

最近では、バストアップ効果をもたらすと言われている成分「プエラリアミリフィカ」が含まれたサプリメントが多く販売されていますよね♪おすすめのプエラリアサプリをご紹介します!

☆「LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント」
商品URL:https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=luna
排卵と月経の周期に合わせて、必要な女性ホルモンを補うことができる新しいサプリメントとして、人気を集めているLUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント。

プエラリアは摂取しすぎても体のバランスを崩す原因になるため、ルーナは適正量の100mgしかプエラリアを使用していません。

今までプエラリアサプリが体に合わなかった人でも無理なく使い続けることができます。

☆「ベルタプエラリア」
http://belta-shop.jp/user_data/pueraria.php
認定ランクAAAの品質が高いと言われているタイの純正プエラリアを100%しているベルタプエラリア。

また、美容成分としてヒアルロン酸やプラセンタ、ザクロなども高配合しているため、バストアップを実現しながら女性らしい美しさをより引き出すことができます。

【その3】バストアップクリームやジェルを使ってみる


手ごろな価格から始められると人気を集めているバストアップクリームやジェル。

バストアップに効率的な有効性部が配合されているため、マッサージする時に塗ると効果が倍増しますよ♪

☆「グラニティ デコルトクリーム」
商品URL:http://www.co-medical.jp/item/glannity_decolt/
湘南美容外科と共同開発して作られたグラニティ デコルトクリーム。

女性ホルモンに良い影響をもたらすプエラリアミリフィカや、バストにハリや弾力を与える効果のあるボルフェリンが配合されているため、マッサージするだけでマシュマロバストに近づくことができます。

そのほかにも、ヒアルロン酸の5倍以上の保湿力があると言われているスイゼンジノリや、リラックス効果を高めるノバラ油などが配合されており、癒されながらしっとりハリのある豊かな胸を手に入れることが可能です。

☆「La Chou Chou(ラシュシュ)ナノプラス」
商品URL:https://shop.belleeau.jp/lachouchou
女性らしい柔らかバストをキープしているモデルの藤井リナさんも愛用しているLa Chou Chou(ラシュシュ)ナノプラス。

バストアップ成分のボルフィリンやハリを引き出してくれるセサフラッシュなどが高配合されており、塗った部分の脂肪細胞を活性化させることで、バストアップ効果が期待できます。

胸を大きくするには身近なことから改善!集中的にバストケアを

胸を大きくする方法は、身近な習慣や食生活、運動、ブラの選び方などに気を付ければ良いということが分かりましたね♪

後は実行に移すだけです!自分ができることから始めて、集中的にバストケアを行っていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

8mg 管理部

この人が書いた記事

  • 小胸さんをレスキュー!おっぱいを大きくするブラの選び方

  • ブラジャーのサイズは合っていますか?カップ間違いはバストアップの大敵です

  • 脇肉を撃退してバストアップ!おすすめのブラをご紹介

  • ブラジャーのワイヤーを攻略してバストアップしよう!

関連記事

  • 「もう遅い」って諦めてない?40代からでもできるおすすめバストアップ方法

  • 胸を大きくする運動!絶対効果出る!

  • 胸を大きくする簡単な方法!これで2カップアップ目指せる♪

  • 痩せ型体型の人必見!もともと脂肪が少ない胸を太らせる方法とは?

  • バストアップマッサージは本当に効果あり?

  • 1週間で出来るバストアップ方法まとめ