マッサージで胸が育つ!?バストアップクリームのプチプラ商品はこれ! | 8mg
  1. TOP
  2. マッサージで胸が育つ!?バストアップクリームのプチプラ商品はこれ!

マッサージで胸が育つ!?バストアップクリームのプチプラ商品はこれ!

バストアップマッサージで期待できること

胸の小ささはいつの時代も女性を悩ませます。
胸が小さい人はコンプレックスを抱えて、自信がなくなってしまうということもあるのではないでしょうか。
バストアップのケアをしていてもなかなか大きくならないと、ますます不安になってしまいますよね。

バストアップのための方法としては、サプリメントやツボ押し、胸筋のトレーニングなども効果的ですが、毎日のケアとしてぜひやっておきたいのがバストマッサージです。

マッサージはすぐに効果が出るというわけではありませんが、継続していくことで胸を徐々に大きくすることは不可能ではありません。
では、バストマッサージをするとなぜ胸を育てることができるのでしょうか。

血行・リンパの流れ促進

バストマッサージは、バストやその周辺をほぐすことで、血行やリンパの流れをよくすることができます。
食事で摂取した栄養素やバストを育てる女性ホルモンは血液に乗ってバストに運ばれるので、血行が良くなることで胸に栄養をしっかり届けることができるようになるのです。

また、リンパの流れがスムーズになるとデトックスがスムーズになるので、老廃物の排出がしやすくなります。
胸の周りにはリンパ節がたくさんあるので、バストマッサージと一緒にほぐしておくといいでしょう。

乳腺を刺激する

バストの1割を構成しているのは、乳首から内側に伸びている乳腺と呼ばれる部分です。
これは、母乳を作り出す役割をしていますが、バストアップのためにも重要なものとされています。
なぜかというと、乳腺を発達させることで胸も大きくなっていくからです。

乳腺の周りの部分を丁寧にマッサージしていくと乳腺が刺激されて、発達していきます。
その結果、バストを育てることができるのです。

ただし、妊娠している人はバストトップへの刺激はNGとされているので、行わないように気をつけましょう。
最悪の場合、流産につながってしまう恐れもあるので危険です。

脂肪を増やす

バストの1割は乳腺ですが、残りの9割は脂肪で構成されています。
胸のふっくらとした触り心地は、脂肪によるものなのです。
乳腺を発達させることができれば、その隙間を埋めるように脂肪も増えていきますが、胸に効率的に脂肪を増やすこともできないわけではありません。

脂肪を増やすために有効な成分としてボルフィリンやアディフィリンというものがあり、これらの成分が配合されたバストアップクリームを使うことで、胸に脂肪をつけやすくすることができるのです。

バストの形が良くなる

バストは、大きければいいというものではありません。
むしろ大きなバストは重力による影響を受けやすくなり、重みでトップが沈んでバストの下垂につながることもあるのです。
また、寝ている時にブラをつけないでいると、脇の方にバストの脂肪落ちていってしまうので、離れ乳になる可能性もあります。

下垂や離れたバストは実際のサイズよりも小さく、老けて見えてしまうので、ケアを徹底して改善していくことが大切です。

バストマッサージを行って胸を上に動かしたり中央に寄せたりしていくと、自然と胸の形もとと乗ってくるはずです。
あとはそのままキープできれば、きれいなバストにすることは難しいことではありません。

バストアップマッサージの効果的なやり方

バストマッサージの大切さについて紹介してきましたが、実際にやろうと思っても、どうやったらいいのかわからないという人もいるでしょう。
バストアップマッサージをする際には、やみくもに行えばいいというわけではなく、いくつかポイントとなる点があるので、きちんと守って行いましょう。

ここでは、バストマッサージをする際に重要なことを紹介します。
普段からバストマッサージをしているという人も、これから挙げる方法ができていないという場合には、やり方を改めて見ると効果が期待できることもあるでしょう。

バストアップクリームを使う

バストマッサージをする際に絶対にやってはいけないのが「何もつけずにマッサージをする」ことです。
肌と肌がそのまま擦り合わされると、摩擦が生まれて肌が傷ついたりバストにも悪影響となっててしまったりします。

そのため、マッサージの際には必ずクリームやジェルを塗ってから行うのが鉄則なのですが、中でもおすすめはバストアップクリームです。

バストアップクリームには、バストを育てるためのプエラリアやボルフィリン、アディフィリンなどの成分が入っているものが多いので、バストマッサージの際に使うと胸を育てるための相乗効果が期待できます。

お風呂上がりが効果的

バストアップマッサージをするタイミングとして、やってはいけない時というのは特にはありませんが、より効率的にバストアップさせたいなら、お風呂上がりがおすすめです。

しっかり湯船に入って体を温めていることが前提にはなりますが、お風呂上がりは体が温まっているので、血行が良くなっています。
その状態でバストマッサージをすると、栄養がしっかり胸まで届くようになるので、バストアップに効果的なのです。

お風呂上がりに時間が取れない場合には、別のタイミングでもいいので手を温めてから行うといいでしょう。

背中や脇から脂肪を寄せる

バストアップマッサージをする際に心がけるポイントの1つが、「背中や脇から脂肪を持ってくるイメージでさする」という点です。
気づいたら脇や背中に脂肪がついていたという場合、その脂肪はもともとバストの脂肪だったものかもしれません。
適切な場所に脂肪をつけるためにも、「脂肪よ、戻れ!」と思いながら30~60回ほどさするといいでしょう。

背中や脇のお肉がバストまで移動すると、バストがふっくらする上に気になる他の部分がスッキリするので、結果的に体型アップにもつながります。

バストを下から上に持ち上げる

バストアップマッサージをする際のもう一つの心がけるべきポイントは、バストを「下から上に持ち上げるようにさする」という点です。
バストは重力によって次第に下の方に下がってしまいやすくなるので、そこを重力に逆らうように持ち上げてあげることによって、バストの下垂を改善しやすくなります。

また、離れ乳で悩んでいる人は、胸が外側に重力で下がってしまっている状態なので、胸を外側から内側に向かってさするのも有効です。
この時、横に動かすだけでなく、鎖骨の中心辺りをめがけて斜めにあげることで、リフトアップにも効果的です。
悩みに合わせたケア方法を試してみましょう。

手軽に買えるプチプラバストアップクリーム

バストアップの重要性について紹介してきましたが、気になったという人は早速今日から試してみてください。
しかし、ただ単にバストアップマッサージをすればいいというわけではありません。
より効果を高めたいなら、バストアップに効果的なクリームを使うことも重要です。

ただ、バストアップクリームはどれも高いものばかりで手が出せないと思っている人もいるかもしれません。
しかし、最近のバストアップクリームの中には、安価で試せる上にしっかり使えるものがたくさんあるのです。
ということでここからは、おすすめのプチプラバストアップクリームをいくつか紹介します。

ボムバストクリームリッチ/PEACH JOHN

ボムバストクリームリッチは、人気ランジェリーブランドのピーチジョンが販売しているバストアップクリームです。
バストのことを常に考えているランジェリーブランドの商品というだけあって、注目も集まっています。

ボムバストには、バストアップ成分であるボルフィリンやプエラリアなどの成分が配合されています。
また、セラミドやコラーゲン、レチノールやスクワラン、シアバターなどの保湿美容成分もたくさん使われている点がポイントです。

また、成分だけでなく見た目がキュートで使い続けたくなるデザインなのも大きな魅力となっています。
さらに、ピーチローズの女性らしい香り付きなので、使っている間も楽しめるでしょう。

モテリッチ

モテリッチは、人気のグラビアアイドルとしてテレビでも活躍している磯山さやかさんがプロデュースしているバストアップクリームです。
魅力は何と言っても価格で、バストアップクリームとしては破格の130g1980円で購入することができます。

もちろん配合成分も豪華で、バストアップ成分としてはプエラリアとボルフィリンを含んでいます。
また、美容成分である鮭の卵巣膜由来のマリンプラセンタ、またザクロエキスや甘草エキス、りんご果実培養細胞エキスやゲットウエキス、マトリキシルなどのハリアップ成分が含まれているので、バストアップだけでなく肌のケアにも有効です。

またこのクリームにはなんとオスモフェロモンというフェロモンも含まれています。
彼の家にお泊まりするときなどに使ってもいいでしょう。

グラニティ デコルトクリーム

このバストアップクリームは、美のスペシャリスト集団である湘南美容外科がプロデュースして誕生した製品です。
にもかかわらず価格は120gで3500円と手頃な価格となっています。

成分としてはプエラリアミリフィカやボルフィリンなどのバストアップ成分はもちろん、透明感アップや美白に効果的なビタミンC誘導体も含まれています。

ブエラリッチローズロイヤルジェリー

プエラリッチローズロイヤルジェリーは、楽天のバストケア部門で1位を獲得したことのある人気のバストアップクリームです。
特徴は何と言っても特殊な構造のジェルで、触ってかき混ぜても10秒で元の状態に戻る自己復元ジェルというのを使用しています。
このジェルを肌に塗ることで、滑らかにして浸透率を上げることができるのです。

また、バストアップ成分としてプエラリアとボルフィリンを含んでいるほか、スイゼンジノリ多糖体やカラムギ殻粒エキス、ザクロの果皮と花のエキス、ディオスコレアビロサ根エキスや水添ポリイソブテンなどの美容成分も多数含まれています。
さらには、ムダ毛ケアに有効なヒオウギエキスも配合されています。

ローズの香りが付いているので心地よくバストケアをすることができるでしょう。

バストアップクリームを選ぶ際の注意点

ここまで読んで、バストアップクリームを買ってみよう!と思った人も多いと思います。
しかし、購入前には注意点にも目を通しておくようにしてください。

バストアップクリームは有効なものですが、選び方を間違えると肌に負担になってしまったり、思うような効果が得られない場合があります。

では、バストアップクリームを選ぶ際にはどのような点に気をつければいいのでしょうか。

日本製のものを選ぶ

安心して使える商品の基準としては、日本製のものということが挙げられます。
海外製のものが100%悪いというわけではありませんが、中には粗悪品もあるので注意が必要です。

また、海外製のものは日本人の肌に合うように作られているわけではないので、刺激が強すぎて肌に負担を感じてしまうこともあります。

さらに、海外製の商品は購入後のサポート体制にも不安の声があるので、やはり安心感・信頼感のある日本製を使うのがベストです。

自分の肌に合って使いやすいもの

バストアップクリームは肌に直接塗るものなので、自分の肌に合ったものを選ばないと後々トラブルにつながってしまうかもしれません。
肌が弱かったり、アレルギーを持っているという人は特に注意してください。

また、香りも好みが分かれますし、使う際のテクスチャーもベタつきが強かったりすると不快に感じる人もいます。

ネットの商品などはその場で試すことができませんが、お試し価格で販売されているものもあるので、そういうものを利用して、自分に合うものを見つけていくといいでしょう。

有効成分が含まれている

バストアップクリームは、バストアップのために使うものなので、きちんと有効成分が含まれているものを選ぶことが大切です。
バストアップクリームには、バストアップに効果的な成分を記載して紹介しているものがほとんどですが、稀にそうでないものもあるので注意しましょう。

バストアップに有効な成分としてはプエラリア、もしくはプエラリアミリフィカ末、ボルフィリン、もしくはハナスゲ根エキスなどと記載されているものがおすすめです。

悪い口コミもチェックする

バストアップクリームも商品である以上、メリットばかりなはずがありません。
ホームページや販売ページにはメリットのみが記載されていますが、実際に購入する際にはきちんとデメリットも知っておくことが大切です。

通販サイトのレビューや口コミサイトなどをチェックして、他の人が難点としてあげているところもきちんとチェックしておけば、購入した後に後悔することも少なくなります。

まとめ

いかがですか?
バストアップクリームと一口に言っても、様々な商品があります。
高くて手が出せないと思っていた人も、意外と安い商品もあると知って驚いたのではないでしょうか。
自分の肌に合って使い続けられるものを選び、楽しくバストケアをしていきましょう!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 安いバストアップクリームはどうなの?おすすめを紹介

  • バストアップクリームの効果の仕組みとおすすめを1つ紹介

  • 豊かなバストを手に入れたいあなたに!胸を大きくするクリームが効く?

  • モテプエラリアの効果や口コミ、最安値情報まとめ

  • ピーチジョンのバスト用クリーム「ボムバストクリームリッチ」にはどのような効果があるのか

  • amazonのバストアップクリームのおすすめを紹介