バストアップクリームは口コミで選べ!おすすめの選び方と人気商品 | 8mg
  1. TOP
  2. バストアップクリームは口コミで選べ!おすすめの選び方と人気商品

バストアップクリームは口コミで選べ!おすすめの選び方と人気商品

バストアップ方法は様々

バストアップを望む女性は多いと思いますが、どんなケアをしているでしょうか。
「自分の胸はもともと小さいから、ケアなんてしても無駄」なんて思っている人もいるかもしれませんが、きちんと継続してケアをすることで、サイズを上げることは難しいことではありません。

ただ、バストアップ方法にもいろいろあるので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。
無理をしてまでやらなければいけなかったり、辛く感じてしまうものだと続かなくなってしまうので、方法は見定めなければなりません。

ということでここでは、バストアップのための方法について一般的なものをいくつか紹介します。
自分にできそうなものがあれば早速始めてみるといいでしょう。

クリニックで施術を受ける

「とにかくすぐにでも胸を大きくしたい!」と考えているなら、豊胸手術を受けてみるのが手っ取り早いでしょう。
バストにシリコン製のカップを直接挿入する方法は、1回施術を受けただけでも1~2カップほど大きくなります。

ただ、体にメスを入れるのはどうしても抵抗がある……という場合は、脂肪注入やヒアルロン酸注入を受けるといいでしょう。
これは自然と体に馴染んでいくものなので通わなければなりませんが、注射をするだけなので体を切り開くことはありません。

ただ、手術をする場合にはクリニックによっては高額な費用がかかる場合があるので注意してください。

食品から栄養を摂る

バストだって体の一部ですから、しっかりと栄養をとっていけば育てることができます。
食事の際に注目すべきは大豆イソフラボンで、これは大豆や大豆の加工食品であれば含まれているので、手軽に摂取することが可能です。

大豆イソフラボンは、体内に入ると女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをします。
そのため、乳腺を増やすことができるのです。
乳腺が増えていけば次第にバストアップすることもできるでしょう。

ただ、大豆製品が苦手だという人は継続は難しいかもしれません。
その場合は、キャベツやリンゴなどに含まれる「ボロン」という成分を頼りにしてみるのもいいでしょう。
これも大豆イソフラボン同様にエストロゲンと同じような働きをする成分です。

サプリメントを摂取する

食事から栄養を摂ろうと思っても、嫌いな食べ物があったりすると難しいですよね。
また、大豆イソフラボンの代わりに有効なボロンは、1日の摂取目安量を得るためにはキャベツを1玉食べないといけない計算になります。
これでは、いくらなんでも続きにくいですよね。

そこでおすすめなのが、サプリメントの摂取です。
サプリメントならバストアップに効果的な成分が1粒に凝縮されているので、手軽に摂取できます。
1日あたり数粒を飲むだけでいいので、食品から栄養を摂るよりもずっと楽で効率的です。

サプリメントに含まれるバストアップのための有効成分としてはプエラリアやブラックコホシュなどがありますので、参考にしてみましょう。

胸筋を鍛える

バストは、胸の胸筋の上にくっついて存在しています。
現代は何かと便利になり、体を動かす機会が減って運動不足を感じているという人も多いのではないでしょうか。
運動する習慣がなく胸筋が衰えてしまうと、バストをしっかりと支えることができず、下垂や離れ乳の原因となってしまいます。

これを改善するためには、やはり胸筋を鍛えることが大切です。
胸が垂れてしまうとその分ふっくら感がなくなるのでバストは実際のサイズよりも小さく見えてしまいます。

腕立て伏せなどは大胸筋を鍛えるのに適しているので、日常生活のちょっとした隙間時間に行って、胸筋を鍛えるといいでしょう。

バストマッサージを行う

バストの形や、バストの大きさに悩んでいるという人は、バストマッサージを行うのがおすすめです。
バストマッサージをすることでバストを正しい位置に戻して固定することができるようになりますし、また血行も良くなるので、胸に栄養が届きやすくなります。
胸に栄養がスムーズに届くようになれば、胸も成長しやすくなるでしょう。

バストアップマッサージを行う際には、摩擦で肌が傷つかないようにクリームやジェルを塗って滑りを良くしてから行うようにしましょう。
この時、通常の保湿クリームで行ってもいいのですが、おすすめなのはバストアップクリームです。

バストアップクリームにはバストアップのための有効成分が配合されているので、マッサージとの相乗効果が期待できます。

バストアップクリームの正しい選び方

バストアップクリームと一口に言っても、現在では様々な商品が販売されているので、すべてをチェックして選ぶのはなかなか困難です。
選んでいるうちに訳が分からなくなってきて、結局諦めてしまう……なんてことになったらもったいないものです。

ということでここからは、バストアップクリームを選ぶ際に重視すべきポイントをいくつか紹介します。
使い心地はもちろん重要ですが、その他の仕様の面でも重視しなければならない点はたくさんあります。

できれば店頭で試してから購入した方がいいのですが、それができない場合にはお試し版などを購入して使ってみてから決めるのでもいいでしょう。

有効成分は含まれているか

バストアップクリームを使うのですから、バストアップのための有効成分が含まれていることは大前提の判断基準となります。
バストアップに有効な成分としてはプエラリアやボルフィリン、アディフィリンなどがあります。

プエラリアは女性ホルモンの分泌を促す作用がありますし、ボルフィリンやアディフィリンは塗った場所に脂肪を増やす働きがあるのでおすすめです。

ただし、ボルフィリンやアディフィリンが配合されたものは、バスト以外の部分に塗ってしまうとそこに脂肪がついてしまうので、背中や脇から脂肪を持ってくるマッサージでは使わない方がいいかもしれません。

美容成分も含まれているか

バストアップクリームは基本的にバストアップを目指すために使うものなので、そのための有効成分が含まれていれば問題はないのですが、それに加えて重視したいのが美容成分です。
美容成分が配合されていれば、マッサージをしながらバスト部分の保湿ケアなども行うことができます。

バストアップクリームに配合されることの多い美容成分としては、プラセンタやスクワラン、セラミドやヒアルロン酸、ビタミンC(誘導体)やコラーゲン、エラスチンなどがあります。
いずれも肌に潤いをプラスしたり、ハリや弾力を持たせるために重要なものなので、このような成分がいくつか含まれているものを選ぶといいでしょう。

テクスチャーに不快感はないか

バストアップクリームは、肌に直接塗っていくものなので、その使用感も重視しなければなりません。
油分が多めのクリームは保湿力はありますが、その分ベタつきやすいこともあるので、気をつけましょう。

お風呂上がりのリラックスタイムにつけるのならいいのですが、外出前に塗るという場合、ベタつきがあると服に付いたりして不快感を感じてしまうこともあるでしょう。
また、固めのテクスチャーだと伸びにくくクリームの減りが早くて使いにくいということもあります。

肌にのせて伸ばしてみて、すぐに伸びてスーッと馴染むようならベストです。

香りはリラックスできるか

バストアップクリームは、お風呂上がりなどに体の温度が上がっている時のマッサージのお供として使うのが効果的ですが、リラックスタイムに使うなら癒されるものがいいですよね。

クリームによって付いている香りは様々ですが、毎日使っていくものなので、なるべく自分の好みに適したものを選ぶようにしましょう。
使っていて気持ち悪くなったり、不快に感じるようなら避けた方がいいでしょう。

また、人工香料を使っている場合は気持ち悪くなってしまうこともあるので、なるべく天然のオイルなどを配合しているものを使った方がいいかもしれません。
香り付きのものがどうも苦手だという人は、無香料や無香タイプのものがおすすめです。

添加物の使用をしていないか

化粧品やスキンケア商品で気になることの一つといえば、添加物ですよね。
鉱物油などの石油系原料を使っている場合には、肌が弱い人にとっては大きなダメージとなってしまいます。
また、香料や着色料、防腐剤や保存料なども肌にはあまり良くないので、避けた方がいいでしょう。

完全に無添加のものとなると劣化が早くなったりして大変ですが、なるべく添加物の少ないものを選ぶようにしましょう。
商品サイトに全成分表示がなされているものは安心ですし、お店で購入する場合には原料をしっかりチェックするようにしておけば後悔することはないはずです。

人気のバストアップクリームの口コミ

ここまで読んで、バストアップクリームに興味が湧いたという人もいると思います。
しかし、既に少し紹介しましたが、バストアップクリームといってもピンからキリまであり、どれを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

選び方については少し紹介しましたが、それでも商品を絞りきれずに困っているということもあると思います。
そこでここでは、口コミで人気の高いおすすめのバストアップクリームをいくつか紹介していくので、参考にしてみてください。

ラ・シュシュ

ラ・シュシュは、人気モデルの藤井リナさんが愛用していることでも有名なバストアップクリームです。
その満足度は自社調べで95%と、高い人気を誇っていることが伺えます。

ラ・シュシュの有効成分としてはセサフラッシュとボルフィリンを配合しており、シンエイクやアスタキサンチン、オシリフトなどの美容成分も豊富です。

100gで8800円(税込)と少し割高ではありますが、塗るだけでハリや弾力がアップして、バストアップも叶うとあって女性に好評です。

口コミとしてはベタつきが少なく、塗り始めて悪か3日ほどで胸がボリュームアップしたという嬉しい意見が多くありました。

セルノート

セルノートは、モニター満足度95%を誇る人気商品です。
バストアップ成分としてボルフィリンやアディフィリン、プエラリアミリフィカ根エキスや大豆種子エキスなど、多数の成分を配合しています。
また、ビルベリー葉エキスやクズ根エキス、アロエベラエキスやクロレラエキスなどの美容成分も豊富です。

価格は少し高めの100mlで7000円ですが、実力には定評があります。
肌になじみやすく、浸透力が高いと評判で、しっかり潤うので全身のケアにも使えて、肌にハリや弾力が出てきたという意見も多く見られました。

ボムバストクリームリッチ

ボムバストクリームリッチは、人気ランジェリーブランド「PEACH JOHN」が開発して販売しているバストアップクリームです。
最近リニューアルしたばかりで、従来品と比べてボルフィリンの量が2倍に増えています。

有効成分として大豆エキスや豆乳発酵エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、また美容成分としてヒオウギエキス、セラミド、シラノールなどを配合しています。

バストアップサプリメントの中ではコスパがいい方で、150gで2980(税別)円と求めやすい価格です。

口コミによるとテクスチャーは少し硬めですが伸びはよく、塗った翌日は胸がふわふわしているという意見があります。
また、コスパや香りに関する高評価も多く見られました。

ベルタアップジェル

ベルタアップジェルは、サプリメントや酵素ドリンクで人気のベルタの商品です。
ベルタアップジェルに含まれるプエラリアは純正100%、最高AAAランクのものを使用しており、品質にもこだわって作られています。

また、ギャバやレモンバーム、ローズマリーやL-トリプトファン、セントジョーンズワートなどの癒し成分も豊富です。
さらに、パワーヒアルロン酸やヒアロベール、ヒアロペリア、コラーゲン、馬プラセンタ、ザクロエキスなどの美容成分も豊富に含まれています。

同じくベルタのバストアップサプリメントと併用することで、胸がプリッとしてバストトップのサイズもアップすると口コミで話題です。

クレセール

クレセールは、ワイルドヤムや大豆種子エキス、そしてプエラリアミリフィカを有効成分として配合しているバストアップクリームです。
ワイルドヤムとプエラリアは一般的なバストアップクリームと比べて2倍の量が配合されています。

120gで9500円と、続けていくには少し負担となる金額ではありますが、効果は期待できるようです。
実際に使用した人の口コミではバストがもっちりとして弾力がアップしたという声がありました。
また、垂れ乳の改善にも効果的だという声もあります。

テクスチャーは伸びがよく、少量でも十分使えるようです。

まとめ

いかがですか?
バストアップクリームはバストマッサージの時に使うことで、よりバストに効果的に働かせることができます。

選び方やおすすめの商品を参考にしながら、自分に合うバストアップクリームを使い続けて、バストのサイズアップを目指しましょう!

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • バストアップクリームに副作用はあるの?

  • 市販のバストアップクリームのおすすめは?

  • 人気のバストアップクリームを3つ紹介

  • バストアップクリームのランキングまとめ

  • 豊かなバストを手に入れたいあなたに!胸を大きくするクリームが効く?

  • マッサージと組み合わせて上手に使おう!おすすめのバストアップクリームとその使い方