1. TOP
  2. バストアップクリームの正しい塗り方ってあるの?

バストアップクリームの正しい塗り方ってあるの?

2017/09/30 バストアップクリーム
この記事は約 10 分で読めます。

バストアップクリームは塗ればだんだんと胸が大きくなっていく。と言うイメージですが、必ずしもそうなるわけではありません。
中にはバストアップクリームを塗っているにもかかわらず、なかなかバストが成長せずに悩んでいらっしゃる方もいます。
ですが、このように、バストアップクリームを塗っても大きくならない方や、大きくなる方にはそれぞれの原因や理由がきちんとあります。
それは正しい塗り方をきちんと実践しているかどうか。これが非常に重要となります。
そこでこのページでは、バストアップクリームの効果的な塗り方について深く追求していきたいと思います。

バストアップクリームは塗り方が重要

バストアップクリームと言うのは、塗ればバストアップ効果が期待できる素敵なアイテムですが、ただなんとなく乗っているだけだとその効果を十分に生かせない可能性があるんです。
なので、バストアップクリームと言うのは、使うのではなく、正しい塗り方をしっかりと押さえた上でそのポイントを意識して毎日塗っていくことがポイントなのです。
私の聞いた話ですが、バストアップをしたくてバストアップクリームを購入した方がいらっしゃいました。
その方はすごく慎重な方で適当なものと言うよりは少しお金をかけて多くの方に選ばれているちょっといいものを手に入れていました。

ですが、実際にバストアップクリームを使うときは、何も気をつけることなくなんとなく自己流で塗り続けていたそうです。
しかし、彼女はなかなかバストアップ効果を得ることができず不満を漏らしていました。
そんなある日、バストアップクリームを効果的に使うための使い方を調べてみたところ、塗り方のコツや効果的なタイミングと出会いました。
それから彼女はそのポイントを押さえてバストアップクリームを使い続けたところ、次第にバストアップ効果が現れ始めたそうです。
なぜバストアップクリームをなんとなくでは使わない方が良いのか。については、言うまでもありませんね。

バストアップクリームの正しい塗り方

それでは、バストアップクリームの正しい塗り方のお話をしていきたいと思います。
最初にお伝えしておきたいのですが、これはあくまで個人的に情報を調べてまとめたものであり、どんなクリームを使うか、人の体質、生活習慣などによって効果が違ってきます。
なのであくまで参考程度に目を通していただければ幸いです。
では見ていきましょう。

まず最初に、クリームを手に出すかと思いますが、その時は大体100円玉位の大きさで手に取ってください。
ほんのちょこっとだけを手に垂らして、それを薄くのばして使われる方も中にはいらっしゃるのですが、その気持ちはよくわかりますがそれだと効果を半減させてしまう恐れがあります。
もったいぶらずに100円玉ぐらいの大きさをしっかりと出して、それを胸にしっかりと塗ってあげましょう。
なお、もしも乾燥肌であったり季節が冬であったりして、バストが乾燥気味なのであれば、少し多く使ってあげます。
乾燥状態だとお肌への浸透率がどうしても悪くなってしまいますので、その分気持ちちょっと多めに使うようにすると通常通りの効果が期待できるかと思います。

そして実際にお肌に塗り込むときについてですが、下から上に持ち上げるようにお肌に塗り込んで行きます。
また、内側から外側へ。ではなく、外側から内側に寄せていくように使っていきます。
なぜ方向が重要になってくるのかと言うと、私たち人間のバストは重力によって下に外にバストが垂れやすくなっていきます。
そのため、実際にバストに塗り込む時にたれてしまう方向と同じ方向に使ってしまうと、重力によってバストを垂れさせることをサポートすることになってしまいます。
それを避けるためにも、逆らうかのようにバストアップクリームを使うことが大切です。

そしてもう一つ大事なことがあります。まるで激しいマッサージを行うかのように、強く早く塗り込まないことです。
もしそうしてしまうと、バスト内の脂肪が燃えて燃焼されてしまう恐れがあります。
バストアップをするためにはバスト内の脂肪をしっかりとキープすることが第一ですので、せっかくバストアップクリームを使っているときにわざわざ脂肪を燃焼させるようにしてしまっては大変もったいないですよね。
焦る気持ちを抑えて、デリケートな赤ちゃんのお肌を触るようなイメージでゆっくりと優しくお肌に塗り込んであげて下さいね。

バストアップクリームの正しいタイミング

バストアップクリームは、正しい使い方で継続することも大切ですが、適切なタイミングで活用することによりその効果をさらに引き出すことができるんです。
ではそのタイミングは一体いつなのかと言うと、入浴後のタイミングがお勧めです。
なぜ入浴後のタイミングがお勧めなのかと言うと、入浴後のお肌と言うのは、塗ったものが浸透しやすくそして非常に血行が良い状態だからです。
バストアップクリームのバストアップ成分は、しっかりとお肌の奥に届かなければ意味がありませんので、しっとりとしていて奥に届きやすいお風呂上がりもタイミングと言うのは、バストアップクリームを使う最高のタイミングとも言えるんです。

また、このあとバストアップマッサージを同時に取り入れると効果的だと言う話があるのですが、お風呂上がりの血流が良いタイミングでバストアップマッサージを同時に取り入れると、さらなる血流促進のサポート効果が期待できます。
体中の血の巡りが良くなると健康に良いことや、ダイエットしやすい体作りをサポートすることができるのはもちろんなのですが、体内で分泌されたバストアップに欠かせない女性ホルモンを効率よく胸に届けることができるようになります。

もし今までお話しした習慣を毎日取り入れることができれば、何も気にせずなんとなくバストアップクリームを使っていた時に比べて圧倒的にバストアップ効果が期待できそうな気がしませんか?
それはただの思い込みではなく、正しく継続することできっと形となって現れますので、今現在バストアップクリームを使用中の方、これから使用を検討されている方は、ぜひ今お伝えした内容を試してみてくださいね。

マッサージを意識するとさらに効果が高まる

先程の段落で軽くお話ししてしまいましたが、マッサージをすると人間の体はリンパの流れが良くなり、老廃物が排出されやすくなり、結果として血流の流れが良くなっていきます。
我々現代人は、ストレスや生活環境など様々な影響からついつい血流が滞りがちなのだそうです。
むしろそういった方の割合の方が多いそうです。
なので、先ほどお伝えしたように、入浴後にバストアップクリームを使うタイミングで、同時にバストアップマッサージを取り入れてみてください。
流れが悪くなっていた血流が次第に改善されていき、バストアップ効果をサポートすることができるでしょう。

また、体の免疫力が向上して体調を崩しにくくなったり、体中にいろんな栄養が運ばれやすく代謝されやすくなれば、お肌の調子も次第に良くなってきます。
これから行うあなたの努力は、バストアップと言う形だけでなく、他の面でも現れてくるかと思いますので、そういった部分にも注意を向けてみると良いかと思います。

入念にやりすぎるとバストサイズダウンの恐れも

バストアップクリームの塗り方の部分でも軽く触れましたが、バストアップクリームの塗り込みを入念にやってしまうと、もしかするとバストサイズダウンの原因になるかもしれません。
理由は先ほどお伝えした通りで、人間の体はその体の部分が運動すると、エネルギーが必要となりますので、激しくマッサージをしていれば当然バスト内からエネルギー源となる脂肪が使われてしまいます。
そもそもバスト内の脂肪はエネルギーとして使われやすい部分ですので、クリームの塗り込みを激しくなおかつ長時間やりすぎてしまうと、自らバストサイズを下げることになってしまいます。
そうなってしまわないためにも、必ずゆっくりと優しく塗り込むようにしてください。

1日や2日集中的に行ったところで、おそらく大きな変化は期待できません。
継続していくうちに効果が現れ始めるものですので、そういった意味でもゆっくりと気長にバストアップクリームを使っていけると良いかと思います。

どんなバストアップクリームが効果的なの?

ここで、実際にどんなバストアップクリームを選んだらよいのか。という部分について簡単にお話ししていきたいと思います。
バストアップクリームにもいろいろありますが、個人的に重視したいのが、バストアップ成分であるボルフィリン、アディフィリン、プエラリアなどの、バストアップ成分の王道がしっかりと入っているバストアップクリームを選ぶことです。
そもそも中身がしっかりとしていなければ効果の実感には至りませんので、ここは最も大切です。
また、現代では使った人の口コミがネット上で配信されています。

企業のPRで書かれていることが完全に嘘だと言うわけではありませんが、実際に使った方の口コミには勝てませんよね。
なので、口コミで大変評判なものを選ぶと言うのは間違いないでしょう。
こういった観点から間違えないバストアップはどれだと言われると、私はセルノートをお勧めします。
値段は少々高くなってしまいますが、多くの方に選ばれ実績のあるクリームですので、ここにお金を投資する価値は十分にあると思いますよ。

限りなく失敗の可能性を下げるコツ

それでは、バストアップクリームを使ったバストアップの失敗を限りなく減らすためのコツをご紹介したいと思います。
まず最初にお伝えしたいのは、きちんと正しい方法で行うと言うことです。
もしもあなたが、クリームを活用してバストアップマッサージを同時に取り入れたとしましょう。
毎日毎日入浴後にそれを行ったとしても、もしもあなたが間違ったバストアップマッサージをしていたり、もしくはマッサージが激しすぎたりしてしまえばどうなるでしょう。

おそらく、胸が大きくなるどころか、現状維持もしくは現場よりも小さくなってしまう恐れだってあります。
何ヶ月継続しようとも正しい方法で行わなければ、その努力が無駄になってしまう恐れがあります。
それだけは絶対に避けたいですよね。

なので、クリームを購入した際は、ここでお伝えした塗り方や取り入れるバストアップマッサージの方法の注意点などをしっかりと抑えてやっていきましょうね。
後は継続することも大切です。今度は逆のパターンになりますが、もしもあなたがクリームの使い方、マッサージの方法がほぼ完璧だったとしましょう。
それでも継続期間がほんの数日間であったりもしくはほんの数週間であれば、バストアップ効果が実感できない可能性は十分にあります。

いくら仕組みに沿った方法とは言え、実際に働いてくれるのは目に見えないほど小さい女性ホルモンや有効成分です。
それらが毎日コツコツとバストに働きかけて、だんだんと目に見えるような変化をもたらしてくれるわけです。
まれに、数日もしくは数週間でバストの変化を感じはじめたと言う方がいらっしゃいますが、それは生理によるものか、もしくは気のせいである可能性が高いです。
基本的には、3ヶ月から半年程度は目立ったバストの変化が現れないものだと言われています。

なので、実際にバストアップを本格的に始めた際は、すぐに諦めてしまわずに、覚えた正しい方法を数ヶ月間継続することを心がけます。
少々面倒臭いかもしれませんが、これが効果を実感するための秘訣といっても過言ではありません。

正しく塗ってバストアップクリームを最大限に活かそう

ページ内でもお伝えしたように、いくら効果のあるバストアップクリームを購入し毎日胸に塗っていたとしても、重要なポイントを無視してしまっていたり、間違った方向で努力を積み重ねていくと、いつまでたっても効果の実感に至らずに、むしろマイナスの方向に向かってしまう可能性も十分にあります。
ページ内では、継続することが大切だとお伝えしましたが、そこには正しく継続。ということも重要となります。

バストアップクリームは、一見塗れば何とかなる。と思われがちですが、必ずしもそうと言うわけではありませんので、実際にバストアップクリームを活用してバストアップを行う際は、ページ内でお伝えしたような要素をぜひ思い出していただければなと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

8mg編集部

この人が書いた記事

  • ちくびの黒ずみを改善する市販アイテム

  • ちくび色を薄くするにはどうしたら良いの?

  • ちくびの色をピンクにする方法

  • 張りのある胸にする方法をまとめてみた

関連記事

  • バストアップクリームのランキングまとめ

  • 薬局で買えるおすすめのバストアップクリーム

  • amazonのバストアップクリームのおすすめを紹介

  • バストアップクリームの効果の仕組みとおすすめを1つ紹介

  • 胸にクリームを塗るだけでサイズアップ!おすすめバストアップクリーム

  • ピーチジョンのバスト用クリーム「ボムバストクリームリッチ」にはどのような効果があるのか