1. TOP
  2. バストアップに効果的な食べ物と飲み物

バストアップに効果的な食べ物と飲み物

2017/09/06 バストアップ成分
この記事は約 10 分で読めます。

胸の成長と普段口にする食べ物や飲み物は、意外と深い関係性にあることをご存知でしょうか?
なお、食べ物や飲み物にもいろいろありますが、中には体に良いもの、悪いものと様々ですよね。
このようにものによっては体に良かったり体に悪かったりする事は、バストに対しても同じようなことが言えます。

食べ物や飲み物の中には、バストアップに効果的な成分がたくさん含まれているものもあれば、バストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌を妨げる方向に働いてしまうものだってあるんです。
それを知らずに、バストアップを妨げる飲食物ばかりを食べたりしていては、効率の良いバストアップは行いません。
だからこそ、私たちにとって身近な食べ物、飲み物の中でどんなものがバストアップに良くてどんなものがバストアップに良くないのか。これを知ることも大切なことだと思います。

そこでこのページでは、どんな食べ物や飲み物がバストアップにどんな影響を与えるのか。といった部分について皆さんにシェアしていきたいと思います。

バストサイズは飲食物に大きく左右されるもの

バストサイズの大きい小さいには、その人が持つ体質や生活習慣、普段食べているものなどいろんな要素が関係してくるのですが、その中でも普段口にする食べ物や飲み物はバストの大きい小さいに大きく影響してくる要素の1つです。
では、なぜ普段口にする飲食物がバストサイズに大きく影響してくるのかと言うと、その食べ物に含まれている成分の働きによって女性ホルモンの分泌が促進されたり、逆に抑制されたりするからです。
そもそもバストと言うのは、乳腺が女性ホルモンの働きで発達することによりバスト内に蓄えられる脂肪の数が増え、結果として胸が大きく見えると言う仕組みになっています。
つまり、バストの大小には女性ホルモンの分泌や働きが大きく関係してくるわけです。

私たちが普段口にする食事は、私たちの体を作る源です。
それは、女性ホルモンの増減や、血液の流れにも大きく関わってくるため、バストサイズに大きく影響する要素でもあります。
なので、このようなバストアップの仕組みを知った上で、どんな食物や飲み物を避けるべきなのか、どんな食べ物や飲み物を積極的に取るべきなのかをきちんと把握することで、日常生活の中でナチュラルなバストアップが見込めるわけです。

バストアップを邪魔する食べ物

それでは、バストアップを邪魔してしまう食べ物についてみていきたいと思います。
結論から言うと、ブロッコリーやカリフラワー、大根、白菜、かぶ、わさびなどが該当します。
これらの食べ物はアブラナ科の野菜に分類されており、アブラナ科の野菜には、インドールと言う成分が必ず含まれています。

このインドールと言う成分が問題で、体の中の女性ホルモンの分泌を抑制してしまうのです。
バストの発達には乳腺の発達が不可欠であり、乳腺の発達には女性ホルモンの働きが不可欠です。
そんな女性ホルモンの分泌を抑制してしまうわけですから、バストアップをする上ではインドールが含まれているブロッコリーなどの食べ物はできるだけ避けるのが無難です。

バストアップに良い食べ物

今度は逆に、バストアップに良い食べ物についてみていきたいと思います。
バストアップに良い食べ物は、先程の話の流れで行くと女性ホルモンの分泌をサポートしてくれたり、女性ホルモンの働きに似た働きをしてくれる栄養が含まれているものであると考えられます。

具体的には、納豆や豆腐などの大豆食品や、キャベツ、りんごなどが該当します。
大豆食品にはイソフラボンと言う成分が含まれており、イソフラボンと言う成分は分子構造がエストロゲンに非常に近いため、体の中でエストロゲンに似た働きをしてくれます。
また、キャベツやりんごにはボロンと言う成分が含まれており、この成分の働きによって女性ホルモンのエストロゲンが分泌されやすくなっていきます。
なお、女性ホルモンはタンパク質が材料になりますので、適度に魚やお肉などを食べる習慣も大切なのですが、先ほどご紹介した大豆製品には、タンパク質も含まれていますので、そういった意味でも大豆食品を普段の食事の中にさりげなく混ぜるのはバストアップに効果的だといえます。

バストアップを邪魔する飲み物

今度は、バストアップを邪魔してしまう飲み物についてみていきたいと思います。
これに該当する飲み物としてコーヒーが該当するのですが、コーヒーを飲むと胸が小さくなる。なんて言う噂を聞いた事はありませんか?
これについては実際にスウェーデンで実験が行われており、1日にコーヒーを3杯以上飲む方は、コーヒーを飲まない方に比べて平均的に約17%のバストが小さくなることが判明したそうです。
コーヒーを飲むとバストが小さくなる。と言う作用については、バストが大きい方ほどそのリスクが高まることもわかっています。

バストアップに良い飲み物

それでは、バストアップに良い飲み物は一体何なのか?についてですが、最もオススメなのは豆乳です。
豆乳は近年日本人女性にも注目されており、「女性らしさをサポートする飲み物」としても有名ですが、豆乳には、先ほどご紹介したイソフラボンもたくさん含まれていますので、普段から豆乳を飲む習慣をつけることでバストアップ効果が期待できますよ。

成分効果を活かすならサプリメントもオススメ

もしもあなたが、栄養成分の力を生かして体の内側から根拠のあるバストアップを本格的に行いたい!と言うのであれば、バストアップに特化したサプリメントを活用するのも1つの手段としてオススメです。
これまでバストアップに効果的な食べ物や飲み物についてご紹介しましたが、結局それらは「バストアップに効果的な成分が取れる食品を選ぶ」というところに行き着きます。
もちろん普段の食事からそういったものを意識するのも大切なことですが、時間がなくて忙しい方にとってはそういったことを毎日コツコツ行うのは正直大変なことですよね。
そういった方にもサプリメントがお勧めです。

サプリメントであれば、バストアップのための食材をわざわざスーパーやコンビニでこまめに購入する必要もありませんし、当然調理する手間もありません。洗い物も出ませんし、出張先や旅先などでも手軽に継続することが可能ですね。
また、値段にしても3,000円前後のものもざらにありますから、例えば豆乳を毎日飲む習慣を継続することを考えると、金銭的負担もさほど変わらないとも言えます。
仮にサプリメントを活用したからといって、普段の食生活をおろそかにして良いわけではありませんが、こういった手段は忙しい現代人にとって大きなサポートをしてくれるパートナーとなりますので、選択肢の1つとして検討されるのもありかと思います。

生活習慣の見直しも馬鹿にできない

このページの前半部分でお伝えしたように、バストアップには女性ホルモンの働きが必要不可欠です。
そんな女性ホルモンは、普段の生活習慣が非常に重要で、これが悪い方向に行ってしまうと女性ホルモンの分泌量を低下させる原因にもなってしまいます。
せっかく食事や飲み物を意識しても、日常生活の何気ない部分でマイナス要素を作ってしまうのはもったいないですよね。
そこで、バストアップの足を引っ張らないためにも、どんな生活習慣の見直しをしたら良いのかと言う部分についてみていきたいと思います。

まず真っ先に改善したいのが、生活リズムです。
女性ホルモンと言うのは自律神経と言う体の中の見えない部分の機能によって分泌されていくのですが、生活リズムが乱れていると自律神経も乱れてしまい女性ホルモンの分泌量が低下する要因となってしまいます。
生活リズムでは特に一定の時間に食事を食べることや、毎日できるだけ同じ時間に睡眠を取ったり起床したりといったことが重要になります。
ライフスタイルによってはこういった習慣を改善するのは難しいと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、出来る限り一定の生活リズムで過ごせるように見直してみると良いでしょう。

ストレスコントロールも大切

女性ホルモンの分泌には、自律神経の乱れを改善することが大事だと言う話がありましたね。
実は自律神経を大きく乱す原因の1つにストレスも大きく関わってきます。
ストレス社会に生きる私たちにとっては簡単なことではないかもしれませんが、ストレスと言うのは私たちが思っている以上に自律神経を大きく乱れさせていますので、普段の生活の中でストレスコントロールを意識していけると良いかと思います。

バストアップを失敗しがちな方の特徴

バストアップがなかなかうまくいかず失敗しがちな方には、大抵の場合ある特徴があります。
それは、継続期間が極端に短いと言うことです。
継続期間が短いと言うのは、個人によって感覚が違ってくるかと思いますが、一般的にバストアップを行う際の時間までの期間は、3ヶ月から半年位だと言われています。
つまり、1つのバストアップ方法を3カ月間続けてようやくバストアップ効果を実感し始める。と言う事ですね。

また、3カ月間程度継続してもほんの少し胸が大きくなり始めるかどうか。と言うレベルでもあります。
そうであるにもかかわらず、取り入れたバストアップ方法を、数日間もしくは数週間程度続けた位であきらめてしまっては、仮にそのバストアップ方法が正しかろうがバストアップ効果が実感できないのも仕方がありませんよね。

ですが、多くの方はそれを知らずに、1ヶ月続けたけどだめだった。もしくは、2か月続けてみたけど何も変化がなかった。といって諦めてしまうのです。
そういった方たちも、ご自身が信じて始めたバストアップ方法を、仮に半年間継続できていたとしたら、もしかするとバストアップ効果を実感し、その後の人生が大きく変わっていたかもしれません。
そう思うと、たったの数ヶ月間でバストアップを諦めてしまうのは非常にもったいないですよね。

私自身もバストアップに取り組んだ経験があるので、長期間継続させることが困難なのはよくわかります。
ですが、高いお金をかけて豊胸手術でもしない限りは、超短期間でバストアップ効果を実感するのは、ほぼ不可能と言っても良いでしょう。
なので、もしあなたが普段の食生活を見直すバストアップ方法、もしくはサプリメントを取り入れるバストアップ方法などを行うのであれば、ちょっとの期間で諦めてしまわずに、半年、もしくは1年間かけてじっくり行おう。くらいの気持ちを持って行うのが良いかもしれません。

バストアップマッサージを取り入れると効果アップ

このページをご覧の方の中には、すでにバストアップマッサージを経験された方もいらっしゃるかも知れませんね。
実はバストアップマッサージは、それ単体だけだと正直効果はあまり期待できないと言われています。
なぜならば、バストアップマッサージをしたところで、バスト周辺の血流やリンパの流れが改善され老廃物が排出されやすくなるだけだからです。

バストアップをするためには、バスト内で女性ホルモンが働き、乳腺が発達しないことには始まりません。
マッサージをすることで血流が良くなれば、女性ホルモンやバストアップ成分が効率よく胸に届くので、全く効果がないわけでは無いのですが、バストアップの仕組みから見ると、バストアップマッサージだけでは正直足らないとも言えます。

ですが、普段の食事を見直したり、サプリメントを取り入れるのであれば、同時にバストアップマッサージをすることでバスト周りの血流が改善し、有効成分やホルモン達がバストで働きやすくなります。
より高いバストアップ効果が期待できますので、食生活を見直すのであれば同時にバストアップマッサージも取り入れてみてはいかがでしょうか?

胸に良い食べ物と飲み物を意識して豊かなバストへ

私たちが普段口にしている食べ物や飲み物の中には、胸に良い影響を与えるものもあれば、悪い影響を与えるものもあることがお分かりいただけたかと思います。
もしもあなたがバストアップを望むのであれば、これを知った上で今後どのような食生活を見直しをするべきか何となくイメージができたかと思います。
それも大事なことなのですが、後半部分でお伝えしたように、バストアップは正しい方向性で継続し続けることが何よりも大切です。

間違った方法をしてしまわないように、短期間だけで終わってしまわないように、自分自身の性格や生活リズムに合わせて、自分に合ったバストアップを行っていけると良いですね。

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

8mg編集部

この人が書いた記事

  • ちくびの黒ずみを改善する市販アイテム

  • ちくび色を薄くするにはどうしたら良いの?

  • ちくびの色をピンクにする方法

  • 張りのある胸にする方法をまとめてみた

関連記事

  • イソフラボンをたくさん含む食品まとめ

  • おすすめのザクロ酢と飲んで期待できる効果

  • バストアップに良い食べ物を摂取するだけ!自分で胸を大きくする方法!

  • 枯れない女になる!エストロゲンを増やす方法とは?

  • ザクロに隠された効果効能まとめ

  • 摂り方やバランスも大切!バストアップに効果的な食べ物とは?