1. TOP
  2. バストアップに効果的なツボ!【しんぽう】を刺激して美乳をGET

バストアップに効果的なツボ!【しんぽう】を刺激して美乳をGET

2017/09/17 バストアップ法
この記事は約 6 分で読めます。

バストアップにはさまざまな方法がありますが、みなさんはどのような方法でバストアップされていますか?
ツボ押しはバストアップサプリやバストアップクリームなど購入するものと違って、お金がかからず、自分で簡単にできます。
バストアップにできるだけお金をかけたくない!と思っている方は、まずはツボ押しから始めてみるのもオススメです。
いろいろ試しているけど、もうちょっと効果を出したいという方も、ツボ押しを取り入れてみるのも効果的ですよ。
今回は、豊胸にツボと言われるバストアップぼツボ【しんぽう】をご紹介します。

【しんぽう】のツボ押しでバストアップするのはどうして?

しんぽうは「しんぷう」とも言われ、漢字で書くと「神封」です。
このツボは、バストアップに大切な女性ホルモンの分泌を促進する効果があります。

良く耳にする女性ホルモンの働きってご存知ですか?
女性ホルモンは卵巣で作られて、分泌されるものです。
女性ホルモンにはさまざまな良い働きがあります。
肌の状態を整えてくれたり、女性らしい丸みのあるボディラインを作ったり、女性に嬉しい効果が盛りだくさんです。
その女性ホルモンがバストに届くと、母乳を作る大事な器官「乳腺」を刺激し、発達させることができます。
そう、この乳腺の発達がバストアップにつながるのです。

なぜかと言うと、バストは乳腺1割、脂肪9割という割合で構成されています。乳腺を守るために脂肪がついているんです。
乳腺1割に対して脂肪9割が必要なので、乳腺が発達し、大きくなると、脂肪も増えないと乳腺を守ることができなくなります。
乳腺に合わせて、カラダがバストに脂肪を増やす働きをします。

私たちのカラダって、すごくないですか?このカラダの仕組みを知ると、バストアップも夢じゃないんです!
女性ホルモンの働きが弱くなっていると、逆のことが起こるというわけです。
女性ホルモンはとてもデリケートなので、ストレス、睡眠不足、冷え、食事の偏り…などで減少します。
そんな女性ホルモンの分泌を活性してくれすツボが【しんぽう】なのです。

【しんぽう】の効果は?

しんぽうのツボには、バストに関して3つの効果があります。

効果1・女性ホルモンに分泌を活発にする

これは少しお話しましたが、しんぽうには女性ホルモンの分泌を活発する嬉しい効果があります。
女性ホルモン分泌が活発→乳腺発達→脂肪増える→バストアップ
という仕組みです。
女性ホルモンは美容のホルモンとも呼ばれ、バストアップはもちろん、美肌効果、美髪効果、生理不順改善、生理痛緩和、PMS緩和などたくさんの効果につながります。

効果2・バストの形を良くする

バストが大きくなっても垂れていたら、残念おっぱいです。
男性の8割が女性のバストで重要視するのは「形」と答えるくらいだそうで、バストにとって形はとても大切です。
しんぽうのツボはこの形を整える効果もあります。

効果3・バストのハリをUPする

綺麗なバストと言えば、ハリですよね。ハリは、若々しい元気なバストにしてくれます。
授乳でショボンとなってしまったバストもハリがアップすることで、ツンっときれいなバストになります。

【しんぽう】とは?

では、気になる「しんぽう」場所、ツボ押しの方法をご紹介します。

しんぽうの場所

谷間から親指の腹を乳首に向かってすべらせるとペコンとへこむところです。
乳首の高さのカラダの正中線から指2本床に移動させたところになります。

ツボ押し方法

しんぽうのツボを親指でゆっくり力を入れながら3秒~5秒間押します。
そのあとは3秒~5秒かけて力を徐々に抜いていきます。

回数

回数の目安は1回3回~5回です。いっぱい押せば効果が上がるというものではないので、3回~5回にとどめておきましょう。
朝晩と時間をおいてするのは良いでしょう。

効果的な押し方♪3つのポイント

どうせツボ押しするなら、効果を最大まで発揮させたいですよね?
しんぽうのツボを押すときのポイントをご紹介します。
しんぽうに限らず、ツボ押しするときのコツになるので、ぜひ覚えてくださいね!

ポイント1・呼吸をしながらゆっくりとツボ押しする

息を吐いながら、ゆっくりと力を入れて押し、息を吸いながらゆっくりと力を抜くのがツボ押しするときの基本です。
息を止めてしまうと、カラダに余計な力が入り、筋肉の収縮が起きてしまいます。
そうすると、ツボが効果的に刺激されず、血流の流れも良くなるはずが上手く効果を発揮できなくなります。
呼吸をしながら行うおとで、筋肉がゆるみ、ツボの刺激がカラダに伝達し、血流も良くなります。
「押す・離す」ではなく、ツボに指を添えた状態で、「力を入れる・力を抜く」というイメージです。

ポイント2・カラダが温まっている状態でツボ押しする

血行が良い時に行うことで、効果が出やすくなります。
入浴中にすると良いですね。入浴後の温まっている時にするのも良いでしょう。

ポイント3・ツボ押しの前後は白湯を飲む

ツボ押しの前後に白湯を飲むことで、カラダの老廃物を体外へ排出し、カラダの循環を良くします。
カラダの循環が良くなることはバストアップにも大切なことですし、ツボ押しの効果が高まるのでオススメです。

〈注意点〉
妊娠中・飲酒時・体調不良時・食後30分・サウナ後・激しい運動後はツボ押しは避けるようにしてくださいね。

【しんぽう】のバストアップ以外の効果

東洋医学では、しんぽう(神封)の神は、自然の持つエネルギーを意味するもので、私たちの心の中には神様がいると考えられています。
そんな理由もあり、しんぽう(神封)は、心、つまり心臓に効果的なツボとしても有名です。
助間神経痛や心臓病といった心の病気に効果があると言われています。
そのほかにも、母乳のつまりによるバストのハリや痛みの改善や咳や息苦しさの改善などの効果もあります。
胸や肺関連の疾患に効果が高いみたいですね。

ツボ押し効果で上手にバストアップ♪

いかがでしたか?これなら私にもできそう!と思ってもらえたら嬉しいです。
バストアップは女性の永遠のテーマみたいなもの。悩みは尽きませんよね。でもその悩みが改善できたら、いかがでしょう?
お金をかけずにバストアップできたら、こんなに嬉しいことはありません。
ツボ押しってなんだか怪しいとか、本当に効果があるのか疑う、など思うかたもいたと思います。

ツボの歴史は古く、3000年も前から活用されてます。
今ではWHOも認めているもので、安心できるものになっています。
ツボ押しで、なにか悪いことが起こることはありません。
なので、万が一、効果が分からなかったとしても、何も失うことはありません。
お金もかからないんですから。

ツボ押しのバストアップ効果が実感できる期間は個人差はありますが、2か月~半年ぐらいのようです。
だいたい最初にバストのハリを感じる方が多く、ツボ押しで2カップアップした方もたくさんいらっしゃいます。
授乳でバストが残念なことになっていた方も、ツボ押しをすることで、下垂していたバストがリフトアップしたり、ハリやツヤを取り戻したり、効果が出ています。
サプリやクリームを活用していた方も、ツボ押しを取り入れて効果が出るようになったという声が本当に多いんです。

今実践しているバストアップ法の効果を発揮するきっかけにもなれるツボ押しは女性みなさんにおススメです。
ツボ押しは年齢も関係ないので、私はもう年だから…。なんて悲しいことは言わないで、kツボ押しをしてみてくださいね!
ツボ押しは女性の強い味方になるに違いません。

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

8mg編集部

この人が書いた記事

  • ノンワイヤーブラってどうなの?口コミをまとめてみた

  • おっパイを簡単に大きくする方法ってどんなの?

  • おっパいを大きくする体操を紹介

  • おっパイを大きくしたい方向けバストアップ方法

関連記事

  • 中学生向けのバストアップ方法大特集

  • えんえきのツボはどこ?バストアップに効く押し方をご紹介します!

  • 胸を大きくする方法~おっぱいマッサージ~

  • 確実にバストアップできる方法をまとめてみた

  • 「ツボ押しが効果的!胸が大きくなるバストアップ方法はマッサージで叶う!?」

  • バストアップマッサージで使えるおすすめオイル