バストアップしたいならワイヤーブラを選ぶべき? | 8mg
  1. TOP
  2. バストアップしたいならワイヤーブラを選ぶべき?

バストアップしたいならワイヤーブラを選ぶべき?

2017/08/02 ブラジャー
この記事は約 7 分で読めます。

世の中には「バストアップできる」と謳った商品がたくさんあります。
特に最近では「育乳」できるブラジャーというものまで販売されています。
そこで気になるのが、バストアップにはワイヤーブラが適しているのか、ノンワイヤーブラが適しているのか、というところです。
ということで今回は、バストアップしたい人が選ぶべきはワイヤーブラか?それともノンワイヤーブラか?という点について詳しく見ていきましょう。

ワイヤーブラとノンワイヤーブラの違いはどこにある?

「違いも何も、ワイヤーが入っているかいないか、それだけのことでしょう?」とバッサリ一刀両断するのは少し待ってください。
実はワイヤーブラ、ノンワイヤーブラ、それぞれにメリットとデメリットがあり、それがブラジャー自体の特徴になっているのです。

1.ワイヤーブラが誇るメリットとデメリット

まずワイヤーブラのメリットとしては、バストラインやバストの形をより美しく見せてくれること。
バストが揺れない作りになっているため、バストを支えるクーパー靭帯への損傷が少なく、バストが垂れるのを防いでくれます。
また、着け続けているうちに脂肪の形状記憶機能が働き、ブラジャーを外しても綺麗な形をキープできるようになります。
逆にデメリットとなるのは、時にワイヤーが肌に食いこんでしまうことや、締めつけが強すぎて苦しくなったり肩が凝ったりしてしまうことでしょう。

2.ノンワイヤーブラが誇るメリットとデメリット

次にノンワイヤーブラのメリットですが、それは何といっても圧迫感がないという点に尽きるでしょう。
ワイヤーによる締めつけや食い込みがない分、長い時間でも比較的快適に過ごすことができます。
腕や肩を動かす際にストレスを感じることもありませんし、ワイヤーの劣化を気にする必要もありません。
デメリットとなるのは、重たいバストを支える力が弱いため、美しいフォルムをキープするのが難しく、寄せて上げるといった効果も弱くなるところです。

あなたはワイヤーブラ派?それともノンワイヤーブラ派?

ワイヤーブラとノンワイヤーブラの特徴を見ていくと、美バストのキープやバストアップ効果を狙うならワイヤーブラの方が良いのでは?と思ってしまうかもしれませんね。
それでは今度は視点を変えて、ワイヤーブラを愛用している人とノンワイヤーブラを使用している人のこだわりを見ていくことにしましょう。

1.私がワイヤーブラを愛用する理由はコレ!

・そんなに胸が大きくないので、しっかりとしたワイヤーで脇肉を胸にかき集めたい
・昔と違って今のワイヤーブラは、ワイヤーが肌に食いこみにくいように工夫されている
・ノンワイヤータイプを使ってみたら胸が小さくなってしまったのでワイヤー入りに戻した
・洋服のラインが綺麗に出るし、スタイルも良く見えるから断然ワイヤー派です
・どちらかというと胸が左右に離れているので、ワイヤーで矯正して谷間を作っています

2.私がノンワイヤーブラを愛用する理由はコレ!

・ワイヤーの入ったブラジャーは息苦しい!ノンワイヤーしか考えられない
・ノンワイヤーは安定感がないというのは昔の話。今はバストをしっかり支えるノンワイヤーブラがたくさんある
・昼間はワイヤーの入ったブラ、リラックスタイムはノンワイヤーブラと使い分けている
・寝るときにも使えるノンワイヤーブラがすごく便利です
・妊娠を機にノンワイヤーブラを使い始めたらあまりの心地よさにハマってしまった

「なるほど!そういう考え方があるか」と、思わずうなってしまうような点がいくつもありますね。
特に「昼間とリラックスタイムでブラジャーを使い分けている」というのは、ワイヤーブラとノンワイヤーブラ、それぞれの長所を上手に引き出したうまい使い方ですね。

基本に立ち返る!バストアップに必要なブラジャーの機能

ワイヤーブラとノンワイヤーブラについて少しわかってきたところで、「バストアップするために必要なブラジャーの機能」について、基本に立ち返って見ていくことにしましょう。

・必要な機能1:きちんとバストに栄養が届くように血流をさまたげない

バストが大きくなるためには栄養が必要です。
栄養は血管を通り血液を通じて胸に届けられます。
ですから、バストアップしたいと思うのであれば、血流をさまたげないように工夫されたブラジャーを選ぶ必要があります。

・必要な機能2:脇や背中に流れてしまったお肉をしっかりバストに集めることができる

バストは脂肪のかたまりであるということはご存知の通りです。
そして脂肪は非常にやわらかく流動的であるため、きちんと押さえておかないとすぐに脇や背中へと流れ出て行ってしまいます。
ですから、胸の周りからお肉を集め、そのお肉を離さずしっかりホールドする力を持ったブラジャーが必要です。

ワイヤーブラとノンワイヤーブラを上手に使い分けて美バストを狙う!

ワイヤーブラとノンワイヤーブラ、そしてバストアップに必要なブラジャーの機能についてもおさらいしました。
24時間365日、ずっと美しいバストをキープして、さらにバストアップまですることができたら良いですよね。
実はその願いを叶える方法があります。
それはワイヤーブラとノンワイヤーブラを上手に使い分けることです。

・お出かけの際はワイヤーブラで綺麗にバストメイク

毎日仕事に出かける時、恋人とのデートに出かける際には、いつもよりバストを素敵に盛り上げて、ボディラインもスッキリさせたいですよね。
そんな時にはワイヤーブラの出番。
ビジネスシーンで活躍するシンプルなブラウスはより凛々しく着こなせますし、大胆に胸元の開いた服に谷間がチラリと覗けば、恋人との距離もぐっと縮まるのではないでしょうか。

・夜やのんびり過ごしたい日にはノンワイヤーブラでリラックス

お仕事から帰ってひと息ついている夜の時間、そして少し遅く起きた休日・のんびり過ごしたい日には、締めつけ感からフリーでいたいものです。
そうした時にはノンワイヤーブラで上手にリラックスしましょう。
ノンワイヤーといってもしっかりとしたカップが入り、バストが垂れてしまわないように工夫されたものや、特殊構造によってバストを立体的に支えられるタイプのものもあるようですよ。

特に寝る時専用のナイトブラについては、寝ている最中にバストが上下左右に流れ出ることを防ぎ、バストの形を崩さないのでオススメです。
伸縮素材でできているものがほとんどですから、睡眠を邪魔することもありません。

バストアップに使える!人気のワイヤーブラ

バストアップを本気で考えるのであれば、ワイヤーブラとノンワイヤーブラを上手に使い分けることが必要だと説明してきました。
それでは最後に、バストアップに使える人気のワイヤーブラを2点ほどご紹介しておきましょう。

1.ゴージャスさと高い補整力をほこる「ブラデリスニューヨーク」

コンセプトはバストを「育て」「寄せて」「持ち上げる」というこの3つ。
1994年のニューヨーク、働く女性たちの声から生まれた補整下着です。
女性ひとりひとりの身体にフィットするように作られた特殊設計で、背中や脇のお肉を本来あるべき位置へと戻してくれます。
アウターに響きづらく、肌にあたる部分にはコットン素材を使用、美しさと機能性の高さを求めるあなたにオススメのブランドです。

2.日本発!自然なフィット感と補整力の高さを兼ね備えた実力派「Kiya」

ヨーロッパレースをふんだんに使い、年齢を問わず愛用者の多いKiyaのブラジャーは、「寄せて」「上げる」ことを得意とした日本製のブラジャーです。
締めつけすぎないナチュラルなフィット感と、たっぷりとした谷間を演出してくれるから、オンにもオフにも使える力強い味方です。
パターンは日本人の身体になじむように設計され、縫製も日本で行っているというこだわりの逸品です。

まとめ

ここまで「バストアップしたいならワイヤーブラを選ぶべきかどうか」、ということについてお話してきました。
ワイヤーブラと言っても最近では硬いワイヤーの代わりにプラスチック樹脂やシリコンでできたソフトワイヤーを使ったり、ワイヤーの幅を広くして肌への食い込みを最小限にとどめたりと、様々に工夫が凝らされた製品も数多く販売されています。
ノンワイヤーブラも上手に組み合わせて、これからのバストアップライフに役立ててみてください。

〇〇するだけたった5分…?ネットで噂のバストアップ法をAカップの貧乳女子が試してみた結果… 飲むだけで簡単に2カップアップ…?バストアップサプリの威力が凄い!その効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

8mgの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

8mgの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脇肉を撃退してバストアップ!おすすめのブラをご紹介

  • あなたも今晩からバストアップ!viageのナイトブラがスゴイ

  • ブラジャーの人気ランキングを大特集

  • 豊かな胸は睡眠中につくられる?バストアップブラを選ぶならゆめふわブラ!

  • ブラジャーのサイズは合っていますか?カップ間違いはバストアップの大敵です

  • ぷよぷよが気になる!背中の肉はブラジャーで撃退できるって本当?